見出し画像

婚活パーティにはどんな服装で行けばいい? どんな会話をすればいい?【ライムスター宇多丸のお悩み相談室310】


✳️今週のお悩み✳️
2歳下の独身の弟が重い腰を上げ、3月に10年ぶりに婚活パーティに参加することになりました。30~50代が対象のまじめな会で、15人くらいずつ男女が集まり、食事もするようです。そこで、弟にどんな服装で行けばいいかを相談されたのですが、私も経験が乏しいため、わからなくて…‥。宇多丸さんは婚活パーティに参加したことはないと思いますが、どう思いますか? スーツだとかたすぎるような気がして……。ちなみに弟はぽっちゃり型で、普段はシャツにジーンズが多く、決しておしゃれとは言えません。服装で気をつけるべきことに加えて、どんな会話をしたらいいかなど、全般的にアドバイスをよろしくお願いします。気さくな弟ではあるので幸あれと願っています。
(ミミ・46歳・パート・埼玉県)


宇多丸:
婚活パーティって、スーツじゃないんだ?

こばなみ:
内容とかテーマにもよるんじゃないですか?

少し調べたら、ふつうのパーティから趣味別の集まり、いちご狩りのようなお出かけ型など、いろいろあるみたいですね。この場合、なにも書いてないので、ふつうのパーティですかね。

宇多丸:
じゃあまぁ、カジュアルめなジャケットとパンツにノータイでシャツ、みたいな感じかな……とか、誰だってそのくらいの目星は普通つけられそうなもんだけど。

弟さん、よっぽど服装に無頓着なままここまで来ちゃった方、ということなのかな。おいくつでしたっけ?

こばなみ:
ミミさんの2歳下ということなので、44歳ですかね。

宇多丸:
じゃあやっぱり、ちょっとはカッチリしたバランスというか、年相応の経済的余裕感は出てたほうがいいかもな。パーカにデニム、とかじゃなくてね。

あのさ、こういうときのアドバイスとしてよく「清潔感が大事」って言われるじゃない?

でもそれって、ちゃんと洗濯したもん着てるからいいでしょとか、そういう話でもないわけじゃん。

要はさ、「まともさ」がしっかり伝わっているかどうか、のことを言ってるんだと思うんだよね、「清潔感」って。

だから、何を着るか以前に、髪とか耳毛、鼻毛、爪、体臭、あとはご飯の食べ方しゃべり方とかまで、まずは人として、存在として自分のケアがちゃんとできているのか、他人に不快感を与えないよう配慮ができているのか、というのが最低限のスタートラインになってくるわけですよ。

こばなみ:
たしかに。

宇多丸:
だってさ、爪が汚かったりしたら問答無用でアウトじゃない?

こばなみ:
無理。

宇多丸:
要は服装とか見た目に関することって、言ってみればその人の社会性の、わかりやすい反映でもあるわけじゃないですか。

たとえばあまりにもTPOをわきまえない格好をしてる人は、そういう常識とかが通じない人なんだな、的にどうしたって判断されてしまう。

もちろん、本人が確信的にやっていて、他人にどう思われたって構わない、というならそれでもぜんぜんいいんだけど……。

やっぱさ、婚活パーティみたいな場所でまず最初に何をチェックされるかって、要は「やべーヤツか、そうじゃないか」ってことに尽きるわけじゃない?

たとえば、そういう初対面の人同士が集まるような場で、服装や言動含めて「適度に無難に」ふるまえるような、最低限の社会性、協調性があるかどうか。

好かれるかどうかとか、そんなのはその先の話でしょう。

こばなみ:
第1フェーズとしてはそうですよね。ありかなしか。

宇多丸:
ということで、まずは髪の毛鼻毛耳毛ヒゲなど、目に見える毛回りの処理をすっきりと! 

歯とか爪とかのケアも、当然抜かりなくね。

できれば、あくまでさりげなくいい香りなども漂わせられればベターかと思うので、そのへんはミミさんがなにか、趣味のいいあたりを見つくろってあげて。

服装に関しては、さしあたってはやっぱり、さっき提案したようなカジュアルめのジャケットとシャツ、的なラインから慣れてみてはいかがですかね。

ちなみに、服選びで僕が一番大事だと考えているのは、色やシルエット、素材感含めた、全体のバランスです。

特に、全身で見たときのカタチ感、みたいなのはすごく重要だと思う。

その意味でジーンズは、本当にベストなサイジングをするのが、実はなかなか難しいアイテムなんじゃないかと、個人的には思います。

はっきり言って、スタイルがそこそこいい人じゃないと、いい感じに決まりづらいんだよね。

常に貧乏くささと背中合わせな代物でもあるし。

あとは、濃淡のメリハリがついてない人が多いなー、とは街中を見てて思う。

だから全体的に薄ぼんやりして、体型も締まって見えない。

といったようなことを踏まえて、無難めなコーディネイトをするなら……まぁジャケットはネイビーでしょうね。

で、中には水色のボタンダウンシャツ。肌の色次第では薄いピンクや黄色もいいと思うけど。

で、下はゆったりめのコットンパンツ、ってとこじゃないですかねぇ。

靴は、上の合わせにもよるけど、もしスニーカーにするのなら、ハイテクなのじゃなくて、できるだけシンプルでクラシカルなローカットを、ここ一番大事だけど、とにかくキレイな状態で履く! これ絶対!

上にどんな高いもの着てても、靴が汚れてたら全部台無し、くらいの気持ちでいつでもいるように!

余談だけど、服のメンテという意味では、ニット着るなら毛玉取り機もマストだと個人的には思います……。

で、さっき言ったようなコーディネイトに、靴下で差し色を入れる。

ネイビージャケットに水色のシャツ、白いスニーカーなら、ちょっと赤に近いえんじ色とか、僕もよくやりますけど、間違いないですよ。

要はこの組み合わせ、トリコロールなんですよね。

こばなみ:
そっか!

宇多丸:
要は、全体に色数を絞ったうえで、一つだけ鮮やかな色を入れる、みたいな考え方ですね。

以前たしか萬田久子さんも、おしゃれに自信がない人はまず2色に絞れ、的なことをどこかのインタビューでおっしゃってましたよ。

こばなみ:
これ宇多丸さん、カバンとかは?

宇多丸:
まぁ、トートバッグ的なのでいいんじゃないかな……。

てかさ、ぶっちゃけ、一定のセンスが身につくまでは、自分だけでジタバタしないで、さっさと間違いないブランドショップ行って、お店の人に事情もちゃんと話して、上から下までピチッとコーディネイトしてもらうのが、一番話が早いし、実際仕上がりもいいはずですよ!

もうさ、ラルフ・ローレンで良くね?

こばなみ:
ラルフならサイズもありそう。

宇多丸:
ラルフは、コンサバな感じも守りつつ、しっかりかわいくおしゃれでもあるからね。間違いないですよ。

こばなみ:
私、あの大きい馬がちょっと笑っちゃうんですけど。

宇多丸:
だから、店員さんにも事前に、婚活パーティだからできるだけ無難にかわいくまとめたい、という意向をしっかり伝えておいて、そういう派手めのロゴやマークものは避けてもらう。

初心者なんで、とにかく清潔感ある感じに、体型もスッキリ見えるようにしたい、ってなこと言えば、その通りちゃんと見つくろってくれるから。堂々とプロに頼ろう!

あとさ、本当に何もわかんないんだったら、アイビールック入門みたいな本とかもあるからさ、なんとなくこういうもんだなっていうのを、ちょっとだけでも把握しとくといいんじゃないですかね。

ジャケットにボタンダウンシャツにチノパン、冬はその上にダッフルコート着るとか、そういうの嫌いな人、いませんから!

こばなみ:
これなら「やべーヤツか、そうじゃないか」で、そうじゃないに入れそう。

宇多丸:
あっ、ちなみにラルフでも、デパートの小さい売り場じゃなくて、表参道の、あのでっかい店舗とかに行ってくださいね。品揃えが豊富なとこのがいいし……、あそこで、それこそカバンや小物まで、一気に揃えちゃえば?

まぁけっこうなお値段するかもだけど、年齢が年齢なんだから、それなりにドーピングしないと!

はい、で、次は? どんな会話をしたらいいか、か。

普通は婚活パーティって、どんなお話するの?

こばなみ:
趣味は何ですか?とかじゃないですか。

宇多丸:
まぁでも、自分が何を話すかよりも、相手の話をちゃんと聞けるかどうか、が何より大事なんじゃない?

だいたいこっちだって相手を探しにきてるんだから、その候補たちが話すことに本気で興味を持って、いろいろ質問したりもするって、当たり前にやるべきことでしょ。

こばなみ:
こういう場って、つい何か話さなきゃって思いがちだけど。

宇多丸:
もちろんこっちのアピールも必要だろうけど、割合としては向こうが8、こっち2でちょうどいいくらいと考えて。

「ふんふん、それはどこにあるんですか?」「面白そうだなぁ、僕も行ってみたいなぁ」とか、先方がちゃんと気持ちよくお話できるように、とにかく謙虚に「教えてもらう」姿勢で、誠意を感じさせる相槌をポンポンと入れてって。

そしたら「あら、ではぜひ今度ご一緒に」とか、次につながってゆくかもしれないじゃん。

あとは、自分が話す番になったときも、常に相手と関連づけるようにしてさ。

たとえば映画だったら、自分がベラベラ話し出す前に、「ホニャララさんは、映画館は行かれるほうですか?」「どんな映画をご覧になりますか?」とか、向こうが話すターンも必ずこまめに入れ込んでゆくよう心がける。

「寝ないでゲームやり続けたことありますか?」「海外で実銃撃たれたことありますか?」……これは避けたほうがいいか(笑)。

でも、マジで趣味の話は、うまくハマればやはり最高のとっかかりになるからね。多少変わったラインというのも、一概に悪くはないんじゃないかと個人的には思いますが。

逆に良くないのはやっぱり、てめえの自慢話でしょ。車は何乗ってるだの、何億の取引してますだの……。

真面目な社会人として誠実に堅実に生きてきましたし、今後もそこは揺るぎません、というようなことがまずは伝わればじゅうぶんじゃないですかね。

なんにせよこっちのアピール的なことは、向こうが聞いてきたら話の流れで、という感じでいいと思うんだけど。

それよりも、飲みもの切らしてないかとか、食べもの取り分けてあげるとか、とにかく相手を常に気づかう姿勢のほうがだんぜん大事だし、実際てきめんにモテると思います!

こばなみ:
ぐんといける感じがしてきた!

宇多丸:
目指せ聞き上手!

そして、目指せラルフ・ローレン表参道!

もし仮にそれで身につけてるものとか褒められたら、やはり自慢に走るんじゃなくて、「実は、こういう場に何を着てくればいいかわからない野暮天でして、知人にアドバイスを受けて、一気に揃えてみたんです、お恥ずかしい……!」とか正直に言って、顔真っ赤で汗ふきふき(当然ラルフのミニタオルで)とかも、すっごくかわいくていいと思います!

こばなみ:
ドーピングして、がんばってくださいね!!



【今週のお絵描き】


*** *** *** *** *** ***
この記事は、女子部JAPAN公式WEBで2020年2月15日に公開したものを再編集し、掲載しています。


【全国書店やAmazonで発売中】
「ライムスター宇多丸のお悩み相談室」、ついに書籍化!! 幻冬舎より発売中!
執拗に、フェアに、意外と優しく、時に興奮しながら、とことん考え答えた人生相談34!
★詳しくはこちら


<プロフィール>

ライムスター・宇多丸
日本を代表するヒップホップグループ「RHYMESTER(ライムスター)」のラッパー。
TBSラジオ「アフター6ジャンクション」(毎週月曜日から金曜日18:00-21:00の生放送)をはじめ、TOKYO MX「バラいろダンディ」(隔週金曜日21:00~21:55)など、さまざまなメディアで切れたトークとマルチな知識で活躍中。
※ワンマンライブの新シリーズ
「ライムスターインザハウス」や
その他のライブ情報は
こちら
※シングル「世界、西原商会の世界! Part 2 逆featuring CRAZY KEN BAND」が配信中! Victorサイト限定CD盤もリリース!
詳しくは
こちら


女子部JAPAN(・v・)こばなみ
2010年、iPhoneの使い方がわからなかった自身と世の中の女子に向けた簡単解説本「はじめまして。iPhone」を発行し、「iPhone女子部」を結成。現在はコミュニティ&メディア「女子部JAPAN(・v・)」として、スマホに限らず、知りたいけど難しくて挑戦できないコトやモノをみんなで一緒に体感する企画を実施。最近はフェムテックなど、女性ならではのコンテンツを発信中。




☟☟☟ 新着記事情報はTwitterでお知らせしています ☟☟☟
よかったらフォローお願いします!


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

最後まで読んでいただきありがとうございます!! 新着記事はX(Twitter)でお知らせしています☞