見出し画像

結婚願望がなく収入が不安定な18歳年上の彼。別れるべき?【ライムスターお悩み相談室8】


✳️今週のお悩み✳️
18歳年上の人と付き合っています。元々、結婚願望がないのと収入が不安定な仕事をしているせいか、絶対結婚したくないわけではないのですが、結婚することに自信がないらしいです。彼の年齢が離れているため、親に結婚や交際を反対されるのはわかっています。もし、早く結婚できないようであれば別れたほうがいいのでしょうか。結婚の問題を除けば、とても気が合う人なので悩んでいます。
(あまやき・27歳・東京都)


宇多丸:
45歳(♂)と27歳(♀)か〜。うーん、なるほど!

ってコレ、ちょっと前の俺の話ですよ!

18歳離れてはいなかったし、俺は結果として今は結婚してるんですけど。
じゃ、なぜ結婚したかというと、昔、コレとまったく同じ感じで引き延ばした結果、それだけが理由でもないんだろうけど、とにかく「ま、じゃ別れましょう」ということになっちゃった付き合いがあったんだよ。
ちょうど相手は20代後半で、選択時期にきてたんだよね。

こばなみ:
あら!? 当事者は語る、ですね。

宇多丸:
タイムスパンがこっちと違ったんだよね。
「このままでいいと思ってんの?」って聞かれて、「おー!? え? ダメなの?」って答えちゃったこともあったし。

俺としては、タイムリミットという発想が一切なかったわけだから。

こばなみ:
ちょっと待て! じゃ、結婚しようよ!とかにはならなかったんですか?

宇多丸:
それがそこまで重大な分かれ目とは思ってなかったんだよね。
なので、そういう失敗を繰り返さないように、「決して絶対に結婚したくないわけではないのだから、結婚すればいいじゃん!」っと思って今に至るわけです。

こばなみ:
なるほど〜。

宇多丸:
あまやきさんはさ、結婚できるなら親に反対されてもいいのかな?
「彼の年齢が離れているため、親に結婚や交際を反対されるのはわかっています」
ってあるけど、これは全然別のファクターだからさ。

おい、彼が結婚してくれるなら本当に結婚するのか?

この1行を無意識に挟んでいるのが気になる。
本当はここが問題なのじゃないの?

つまりは、はっきり言って、「もう別れた方がいいのか」って思ってるんじゃないか?と。
70%くらい、別れた方がよいと思っているのでは?
関係ないファクターを入れる事で、自分で背中を押そうとしてやいませんか?

こばなみ:
たしかにこの一行、なくてもいいですね。

宇多丸:
かなり危険水域なんじゃない?
ちなみに、俺個人の理想を言えば、別に結婚しないで子どもをつくったっていい。フランスとかそういうパートナーシップ多いよね。

社会の制度のせいで、せっかくの大事な人とうまくいかなくなるのは、本末転倒だと思う。

本当は、社会の制度よりもこっちの関係性を優先すればいいのに。
それにね、これは俺が結婚前にみんなに言ってるんだけど、半年でも1年でも一緒に住んでみるべき。結婚には仮免みたいな時期が絶対に必要。一緒に住むと付き合うとは全然別の問題だから!

完全な持論だけど、結婚しても、一緒に住まなくてもいいじゃんって本当に思う。永続的なパートナーが、別々に住んで何が悪い。仮に子どもがいても、そう思う。交互に行ったり来たりすればいい。
それでたいていの結婚生活のトラブルは解決すると思うんだよね。

トラブルはたいてい、ずーっと一緒に住んでいることでの、ストレスと倦怠なんだから。

こばなみ:
私は同棲したことないのでわからないんですけども、男の人の方がそう思うんですかね?

宇多丸:
いやいやいやいや。お互いお互い。絶対うざくなってくるから。仕事のペースもおそらくこの人たち、違うでしょ。こっちが寝なきゃなときにこっちが起きてて、とかやってると、イライラしてくるわけですよ。

自分の巣をシェアできる相手なのか?

耐えられる相手かどうかを、絶対に先に同棲して欲しいですね。1年耐えられなければ無理でしょうよ。
1カ月、早いところで1週間でダメになる人だっているからね。だって成田離婚とかそういうことでしょ。

ちなみに僕の知り合いでも、10年間付き合ってて、おしどりカップルと言われていたのに結婚したら1年で離婚した人、いるからね。そういうことは普通にあります。

結論は1つ。一緒に住むって大変!!!

こばなみ:
ひょえ~!

宇多丸:
結婚って2種類あると思うんですよ。

完全に家族化してしまうカップルと、一定の他者性を保つカップル。俺は個人的には後者のほうが幸福でいられると思う。関係性を保てると思うんだよね。別々に住んだ方がいいっていうのもそういう意味なので、別に同居しててもお互い一線が引けてればいいんですけど。とにかくある程度、他人であることを尊重する気持ちを忘れない範囲で協力して関係を保っていくのが大事っていうか。
つまり家族だからいいやっていう、のんべんだらりとした関係じゃないほうが、いいと思いますよ!ってこと。

こばなみ:
結婚論が炸裂!

宇多丸:
話はだいぶ反れましたが、あまやきさん。察するに「親に結婚や交際を反対うんぬん〜」って入れてくるあたり、あなたは対社会的なプレッシャーに勝てない気も。
そして、はっきり書いてないけど、結婚はマストなんだよね。

だったら、はっきり言っちゃえばどうですか?
「結婚できない相手とは付き合えない」って。

こばなみ:
男の人ってそう言わないと、結婚したい気持ちとかわかってくれないんですかね?

宇多丸:
だんだん、「あれ? 結婚は?」って気持ちになってくる女の人の気持ちももちろんわかるけど、男としては、「だって言われてないし、あまやきちゃんもそれでいいのかって思ってたよー」ってなっちゃうよ。

こばなみ:
ふだんの言動で感じたりもしないってこと?

宇多丸:
うーーーん。いま思えば、そうだったのかも、ってことだよね。俺の場合、そのときは「別にだって…、現状よければ問題ないじゃん!」って思ってた。

だからそこまでの条件なんだってのを言うべき!
このまま行けば別れますよ。彼氏側に、変わるファクターがないんだもん。
だから、そこまでの問題なんだって認識させないと。

こばなみ:
そう言って、結婚する気がなくて、別れてしまったらそれまでってことか…。

宇多丸:
でもやっぱり俺が疑がってしまうのは、仮にじゃ結婚しましょうってなったときに、この彼でいいのか?ってこと。

本当は結婚相手としても、疑問に思ってんじゃねーの?と。

こばなみ:
親御さんも堅そうですね、予想だけど。

宇多丸:
普通は反対するでしょう。18歳年上、収入不安定って。

こばなみ:
うーん、今回の相談は前途多難…。

宇多丸:
その前にも問題山積みなのに、彼氏は子どもをつくることに関してなんか、もっと不安を感じているだろうしね。現状、俺だってそうだよ。そういったハードルもやってくるってことだよね。

でもさ、ひょっとしたらこの彼氏、人間的な魅力がハンパないのかも。

男から言わせてもらうと、18歳も年下の女の子と、収入も不安定なのに、付き合ってるというのは、なんだかたいしたもんなんだろうな、と。
普通は年上の男性と若い女性が付き合うのって、金とか権力があってこそ、でしょ? でもそうじゃないんだから、この彼はけっこう、え? なんか? すごいんじゃない?

「広末涼子と付き合ってます、年収300万無職です!」みたいなスゴさ。

文面だけでは彼の魅力が何なのかわかんないけど、よっぽどの魅力ある人なんだと思いますよ。
てかさ、もうさ、金も権力もあってイケメンだけど奥さんはいるんですよーとか、世の中そういうのばっかじゃない?

そんななかで、収入は不安定でも結婚の問題をのぞくと気が合う!って、なかなか誠実な人なのかもしれない。

あまやきさんだってさ、27歳になってさ、働いてもいるんだろうから「収入は自分がなんとなするわよ!」ってなってもいいわけじゃん。

こばなみ:
昔ながらに、結婚したら養って欲しい!というタイプなのでは?

宇多丸:
そこはとにかく日本はさ、職場環境も全然追っついていないわけだからね…。

別にそこ、男だ女だとか分け隔てなく、子育ても、もっとカジュアルに対等な関係が普通にならないかな〜と思うけど。

こばなみ:
まわりにイクメンとか少々ですがいますよ!

宇多丸:
でも世間的にはまだまだキャンペーン的な感じだと思うけどね。産休すると会社にいづらくなったりとかさ、まだまだそっちのが標準でしょ。

収入とかなんとか言う前に、うかつに結婚とか出産とかできる社会じゃないと、本当は少子化なんてどうにかなるわけないよね。

うかつになれない世の中なわけですよ。

こばなみ:
そりゃやっぱり、”うかつ”はは怖いですもん…。
さしあたっては、
「あまやきさんにとっては結婚はそこまで重要なファクターであること」
を伝えて話し合う、ということでよいですかね?

宇多丸:
はい。そして、仮に彼が結婚OKだった場合、親の反対も押し切って結婚したいのか?自分の本当の気持ちと相談してください!!


結論:
結婚という形式にこだわるならば、その旨きちんと伝えましょう。
ただし、その彼で本当にいいの?
逃げずに自分ときちんと向き合ってください。


*** *** *** *** *** ***
この記事は、女子部JAPAN公式WEBで2013年8月24日に公開したものを再編集し、掲載しています。


📕📕📕📕📕📕📕📕📕📕📕📕

【全国書店やAmazonで発売中】
「ライムスター宇多丸のお悩み相談室」、ついに書籍化!! 幻冬舎より発売中!
執拗に、フェアに、意外と優しく、時に興奮しながら、とことん考え答えた人生相談34!
★詳しくはこちら
📕📕📕📕📕📕📕📕📕📕📕📕


<プロフィール>

ライムスター・宇多丸
日本を代表するヒップホップグループ「RHYMESTER(ライムスター)」のラッパー。
TBSラジオ「アフター6ジャンクション」(毎週月曜日から金曜日18:00-21:00の生放送)をはじめ、TOKYO MX「バラいろダンディ」(隔週金曜日21:00~21:55)など、さまざまなメディアで切れたトークとマルチな知識で活躍中。
※ワンマンライブの新シリーズ「ライムスターインザハウス」や
その他のライブ情報は
こちら
※シングル「世界、西原商会の世界! Part 2 逆featuring CRAZY KEN BAND」が配信中! Victorサイト限定CD盤もリリース!
詳しくは
こちら


女子部JAPAN(・v・)こばなみ
2010年、iPhoneの使い方がわからなかった自身と世の中の女子に向けた簡単解説本「はじめまして。iPhone」を発行し、「iPhone女子部」を結成。現在はコミュニティ&メディア「女子部JAPAN(・v・)」として、スマホに限らず、知りたいけど難しくて挑戦できないコトやモノをみんなで一緒に体感する企画を実施。最近はフェムテックなど、女性ならではのコンテンツを発信中。

☟☟☟ 新着記事情報はTwitterでお知らせしています ☟☟☟
よかったらフォローお願いします!


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

最後まで読んでいただきありがとうございます!! 新着記事はX(Twitter)でお知らせしています☞