見出し画像

勧誘ってどうしたらうまく断れる?【ライムスター宇多丸のお悩み相談室15】


✳️今週のお悩み✳️
結構良い大人で既にママをしてますが…自分で言うのも何ですが「良い人」です。そのせいか、よく宗教、サークルなどの勧誘に合います。どうしたらうまく断れますか?またどうしたら誘われない雰囲気を醸し出せますか?宇多丸さん教えてください!
(あらた・31歳・神奈川県)


宇多丸:
まずさ、「断れない」っていうのは、どんな人に対しても嫌な思いをさせたくないってことだよね。その気持ちはすごくわかるよなぁ。
なんにつけても、できるだけ人には邪険にしないほうがいいと思いますよ、僕も。
だから、なんとかトラブルを起こさずに断れれば、というあらたさんの考え方自体は悪くないと思う。気が弱いっていうより、これは気遣いと言いたい。僕は美徳だと思いますよ。


こばなみ:
これは友達とか知り合いからの勧誘ってことですかね?

宇多丸:
サークル、宗教、あとねずみ講とか?

こばなみ:
ありますねぇ。

宇多丸:
僕だって、人に嫌な思いをさせたくないっていう気持ちは、人一倍強い人間ですよ。
でもね! 宗教とかねずみ講のお誘いがあった場合、知り合いだったら知り合いなほど、怒りもわいてくるんですよね。

だってさ、友達って、利害が関係ない付き合いだから友達なんでしょ。なのに勧誘って、それをてめえの利害関係に利用しようとしてるわけじゃん。

それってこっちは傷つくし、腹立つでしょ。おまえ、そういうつもりで俺と付き合ってたの?って。
つまりね、相手に悪いとか嫌われたくないと思うと断れないけど、そうじゃない。
相手はあんたのことを利用しようとしてるんだぞ、と。
そう思ってみると、ムカっときて、ちょっと強気でいけない?
さっき言ったようにさ、できるだけ人を嫌な気持ちにさせたくないという人格そのものは美徳だけども、そういうあらたさんが怒るくらいが丁度いいのかもしれない。

日頃からの怒りんぼじゃなく、気ぃ遣い~が、「でもよく考えたらこれって利用されてるんじゃねーの!?」って思い直すくらいできっと丁度いいよ。
で、そういう考え方を常日頃から身につけてると、自然と「誘われない雰囲気」を醸し出す人になる、と。

こばなみ:
宇多丸さん、友達に勧誘されたことあります?

宇多丸:
すっごい前に一回あるよ!
昔の友達から久々に飲みの誘いがあったから楽しみにして行ったら、おもむろに投資がどうとかって話をされたの。まぁ見るからにマルチ的なやつ。

だから、「わかってると思うけど、俺そういうの絶対やんないからね」って早めにピシャッと言って。
そしたら向こうも「う、うん、わかってるよ~」とか言ってすぐ引っ込めたけどさ。

その後は普通に楽しく飲んで帰ったけど、やっぱ、そいつに対する嫌な印象は残っちゃったよね。こっちは純粋に友達と会うのを楽しみに行ったのに、なんだよそれ?って。
貴重な時間を返せ!くらいの気持ちになっちゃったよ。

こばなみ:
わりとこの感じ、多くの人が体験してますよね。

宇多丸:
ていうか、よく見ると、そこらじゅうでそんなんばっかやってるよね。
こないだも、新宿の歌舞伎町近くのファーストフードに行ったらさ、隣の席で、ぺらぺらぺらぺらしゃべるヤツが、気の弱そ~な若い子相手に、「世の中っていうのはさぁ、お金の流れ的に、こういう仕組みになっているわけよ~」とか、図を描きながらもっともらしいこと言って、なにかの勧誘してる最中で。

「ああ、こうやって毒牙にかかっていくんだなぁ・・・」とか思いながら聞いてると、
途中で勧誘してる側の男が
「まずさ、日本の人口ってどれくらいいる?」って、その子に聞いたのね。

そしたらそいつの答えが
「えっとー・・・、10億くらいっすかね?」って(笑)。

さすがの勧誘男も一瞬たじろいで
「・・・ん? う~ん、そ、そんなにはいないよねぇ」って、
話を元の軌道に戻すのに必死でしたけども。

しかし日本の人口10億って・・・。
悪いけど、やっぱこういう人はいいカモなんだろうなって思っちゃったし、そんなのゴロゴロいるんだろうしね。

こばなみ:
日本の人口は約1億2800万人です! (Wiki調べ。2010年調査)

宇多丸:
ちなみに宗教の場合は、相手は本気でこちらに良かれと思って誘っているのかも、と考えると、あからさまな商売目的よりさらに、無下にはできないという気持ちが働きやすいかもしれないけど。
それが友達とかだったらなおさらね。

でも、例えば友達に友達を勧誘させるとかさ、それによって友情が壊れかねないことはわかってるのに、あえて積極的に展開させてる組織って、その時点でちょっともう・・・信用できないよな、と僕は思っちゃう。
ちゃんとした組織なら、まともな宗教なら、そんな強引に入信に引き込むようなことはしないはずだと思うんだけどなぁ。

こばなみ:
「あー、この人、私のことを客、もしくはカモとしか思ってないんだ」と悟った瞬間、腹立ってきますよね。

宇多丸:
あとね、宗教の勧誘に関しては、「既存のきちんとした宗教にあらかじめばっちり入っとく」という遮断の仕方もあります。日本人は宗教に対する意識というか、免疫が低いから逆に変なのに引っかかりやすい、という面もあると思うし。

こばなみ:
知り合いではないですが、日曜日なんかにピンポーン!って訪ねてくる人、いますよね?

宇多丸:
あれだってさぁ〜。例えば、子ども連れてきたりする団体あるじゃん。
怪しいもんじゃないアピールとか、情に訴えようとか、いろんな意図があるんだろうけど・・・。
教え云々以前に、僕はもうその時点で、ダメ! ホント腹立つ。

だって、子供からしてみたら、せっかくの休日に親の都合で連れ回されたあげく、自分の親が他人にペコペコ頭を下げたり、無下にされたり、罵声を浴びせられたりっていう、要は子供が一番見たくない親の姿を一日じゅう目撃させられまくるわけじゃん。

そんなのどう考えたって教育上よろしくないでしょ。
それを平気で勧誘に利用してる時点で、明らかにろくなもんじゃねぇよ!

こばなみ:
話しながら沸点、完全に超えてきてますね!

宇多丸:
だってね、じゃあさ、強引な客引きをしてる店っていい店ですか?
フツー、いい店は客引きなんて絶対にしてないから。
ましてや、直接手を引っ張ったり、行く手を阻んだり・・・。
そういう客引きしてる店ってどんな店?ってことですよ。

こばなみ:
それと同様なことを友達にやられてるかと思うとムカッ!ですよね。

宇多丸:
だし、それを友達にけしかけてる大元にはもっと腹立つしさ。
だからあらたさんも、いったんその構造をよく考えてみて、「ムカッ」としてみてください。
友達とか親族をそういうのに巻き込むのって、本当に罪深いことだと僕は思いますよ。


結論:
勧誘された=利害関係に利用された!
その怒りをもって強気にいけば、
「誘われない雰囲気」は自ずと醸し出せるもの。


*** *** *** *** *** ***
この記事は、女子部JAPAN公式WEBで2013年10月12日に公開したものを再編集し、掲載しています。


📕📕📕📕📕📕📕📕📕📕📕📕

【全国書店やAmazonで発売中】
「ライムスター宇多丸のお悩み相談室」、ついに書籍化!! 幻冬舎より発売中!
執拗に、フェアに、意外と優しく、時に興奮しながら、とことん考え答えた人生相談34!
★詳しくはこちら
📕📕📕📕📕📕📕📕📕📕📕📕


<プロフィール>

ライムスター・宇多丸
日本を代表するヒップホップグループ「RHYMESTER(ライムスター)」のラッパー。
TBSラジオ「アフター6ジャンクション」(毎週月曜日から金曜日18:00-21:00の生放送)をはじめ、TOKYO MX「バラいろダンディ」(隔週金曜日21:00~21:55)など、さまざまなメディアで切れたトークとマルチな知識で活躍中。
※ワンマンライブの新シリーズ「ライムスターインザハウス」や
その他のライブ情報は
こちら
※シングル「世界、西原商会の世界! Part 2 逆featuring CRAZY KEN BAND」が配信中! Victorサイト限定CD盤もリリース!
詳しくは
こちら


女子部JAPAN(・v・)こばなみ
2010年、iPhoneの使い方がわからなかった自身と世の中の女子に向けた簡単解説本「はじめまして。iPhone」を発行し、「iPhone女子部」を結成。現在はコミュニティ&メディア「女子部JAPAN(・v・)」として、スマホに限らず、知りたいけど難しくて挑戦できないコトやモノをみんなで一緒に体感する企画を実施。最近はフェムテックなど、女性ならではのコンテンツを発信中。

☟☟☟ 新着記事情報はTwitterでお知らせしています ☟☟☟
よかったらフォローお願いします!


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

最後まで読んでいただきありがとうございます!! 新着記事はX(Twitter)でお知らせしています☞