見出し画像

怒りの瞬発力を上げるにはどうしたらいい?【ライムスター宇多丸のお悩み相談室24】


✳️今週のお悩み✳️
私は怒るのが遅く、しばらく時間が経ってから怒りだしては何年もグチグチ言ってしまいます。自分もストレスが溜まるし、周りの人に愚痴をこぼすのも申し訳 なく思っています。嫌なことをされたり言われたりした時にシュンとなってしまうのではなく、相手にきちんと抗議できるようになりたいです。怒りの瞬発力をあげるにはどうしたらいいですか?
(カオリ・29歳)


宇多丸:
要するにカオリさんは、「自分の考えを整理するのに時間がかかるタイプ」ってことなんじゃないですかね。
逆にすぐ怒る人って、考えを整理する前に感情が先に立っちゃうってことでしょ。
で、ハタから冷静に見てると「ちょっとそれ、誤解してるよ」って場合もよくあったりで、なんにせよあんまりいいことじゃないと思うんだよね。

そういう意味では、たぶんカオリさんが怒っていること自体に関しては、おそらく間違いはないわけじゃん?
つまり、ちゃんと「怒っていいこと」に、正当に、確実に怒ってるわけでしょ。そこは長所だよね。
ただ、後からグチグチ言うっていうのは、よくない。

相手にとっては、カオリさんが怒りを露にするまでの時間のすべてが、さかのぼって嫌な記憶として思い起こされちゃうわけでしょう。
「腹ん中ではそう思っていたんだな、ずっと…」って、極端な極端な言い方をすれば、ちょっと信用できなくなっちゃう感じというか。

俺のなかでも、後から文句を言う事が多い人って、
「この人、また怒ってるかもしれない…」

「何を思ってるかわからないから怖いよー」

「付き合いずらい…」
ってなりがちだったりするので。

こばなみ:
ただ、いきなりよくわかんないテンションで怒る人よりはいいですよね。

宇多丸:
そりゃそうですよ!
前も言ったけど、「キレやすい人」なんて誰だってイヤだよ。
だからね、怒りの瞬発力なんてあげなくていいよ。沸点が低いなんて全然よくない。

たぶんカオリさんも、どこかのポイントでは、なんらかの「違和感」があるはずなんですよ。
でも、その時はそれをスルーしちゃってる。
で、後で自分の気持ちを整理してるうちに、
「ひょっとしてあの時のあれって……完全に“怒っていい件”だったんじゃないの?」
ってようやく気づいて、もう取り返しがつかないぶん余計にムカーッ!っとなっちゃう、だいたいそんな感じじゃないですか?
だからまずは、会話なんかのなかで「ん?」と思ったときに、「私はいま、違和感を覚えている」というのを、きちんと意識するように心がけてはどうですかね。

こばなみ:
それを言葉にしてうまく言えなくても、「いま私、嫌な感じがしています」っていう雰囲気を出すだけでも違うかもしれませんね。

宇多丸:
その場で考えるのがどうしても苦手、遅くなっちゃう、っていうなら、いったんトイレにでも行けばいいんだよ!
どんな会話の途中であれ、トイレに行くことはできるわけじゃん? 誰も止めないでしょそれは。
で、個室にでも入って、じーっと考えてみる。

で、考えがまとまったら戻って、「ちょっといい? いま考えてたんだけど、さっきのあれって……」と話し出す。
それで問題ナシですよ!

こばなみ:
トイレ案はいいですね! 時間も取れるし、一人になれるし。

宇多丸:
考えを整理するのに絶対3時間はかかっちゃいますとか、いや数日かかっちゃいますとかだと困るけど……。
まぁ、この方法を繰り返していけば、少しずつ慣れて、早くなっていたりもするんじゃーん?

とにかく要はさ、「自分とちゃんと対話すること」ってことだよね。
それが意識的にできるようになれば、実はカオリさん、年がら年中すぐ怒ってるような人とは一番対照的なタイプ、自分含めたその場の状況を常に客観的に分析できてるっていう、理想的な人格者になれるかもしれませんよ!

実はさ、すぐ怒る人って、ちょっとかわいそうだとも思うんですよ。
頭ではわかっているつもりなのに、考える前にどうしても感情が先に立っちゃうって、生物としての自己防衛本能が強すぎるんだよね。

それ、生き物としてはいいけど、社会的動物としてはちょっと……。
そういう人に限って、頭を冷やしたあと、毎回自己嫌悪とかもなってるみたいですよ。
「また怒りすぎた、ごめん……」みたいな。

こばなみ:
私の友達にもいます。翌日とか海より深く気持ちが沈んでいるそうですよ。

宇多丸:
カオリさんは少なくともそういう資質ではないわけだから、良かった良かった。
とにかく「違和感に自覚的になる」「いったんトイレに行って整理する」、これでばっちりですよ。
で、気持ちの整理~解消が早くなれば、自然に後からグチグチ言うことも少なくなるはず!

こばなみ:
いや~、最初に相談文を読んだ時は、「しばらく時間が経ってから怒りだしては何年もグチグチ言ってしまい…」ってあるから、何年もグチグチ!?ってこりゃ大変だわ、どうやって解決するのかと思ったけど、トイレトレーニングで一番いい方向にまで向かいそうなんて、良かった良かった!


結論:
怒りの瞬発力をあげるのではなく、
考えを整理するスピードをアップ。
違和感を覚えたらトイレにGO!!


*** *** *** *** *** ***
この記事は、女子部JAPAN公式WEBで2013年12月14日に公開したものを再編集し、掲載しています。


【全国書店やAmazonで発売中】
「ライムスター宇多丸のお悩み相談室」、ついに書籍化!! 幻冬舎より発売中!
執拗に、フェアに、意外と優しく、時に興奮しながら、とことん考え答えた人生相談34!
★詳しくはこちら


<プロフィール>

ライムスター・宇多丸
日本を代表するヒップホップグループ「RHYMESTER(ライムスター)」のラッパー。
TBSラジオ「アフター6ジャンクション」(毎週月曜日から金曜日18:00-21:00の生放送)をはじめ、TOKYO MX「バラいろダンディ」(隔週金曜日21:00~21:55)など、さまざまなメディアで切れたトークとマルチな知識で活躍中。
※ワンマンライブの新シリーズ
「ライムスターインザハウス」や
その他のライブ情報は
こちら
※シングル「世界、西原商会の世界! Part 2 逆featuring CRAZY KEN BAND」が配信中! Victorサイト限定CD盤もリリース!
詳しくは
こちら


女子部JAPAN(・v・)こばなみ
2010年、iPhoneの使い方がわからなかった自身と世の中の女子に向けた簡単解説本「はじめまして。iPhone」を発行し、「iPhone女子部」を結成。現在はコミュニティ&メディア「女子部JAPAN(・v・)」として、スマホに限らず、知りたいけど難しくて挑戦できないコトやモノをみんなで一緒に体感する企画を実施。最近はフェムテックなど、女性ならではのコンテンツを発信中。



☟☟☟ 新着記事情報はTwitterでお知らせしています ☟☟☟
よかったらフォローお願いします!


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

最後まで読んでいただきありがとうございます!! 新着記事はX(Twitter)でお知らせしています☞