見出し画像

加齢臭がしてきた夫になんと言えばいいですか? 自分も臭うのではないかと心配です……。【ライムスター宇多丸のお悩み相談室378】


✳️今週のお悩み✳️
夫の加齢臭についてお聞きします。最近、夫(特に帰宅時)から加齢臭がしてきます。夫は今年55歳です。朝と夜、必ずシャワーを浴びるなど、かなり清潔なほうではあるのですが、臭います。本人にはどう言えばいいと思いますか? それと加齢臭自体に気をつける方法を教えてください。夫だけでなく、自分も臭うのではないかと心配です!
(たんぱく質大好き・52歳・会社員)


宇多丸:
これこそ普通に、「本人に直接言えばいい」に尽きる案件じゃないですかね。

旦那さんも、最初はそりゃ「え?」ってなるかもだけど……。

体臭とか口臭とかって、自分ではなかなか気づきづらいことだし、気の置けない近しい人が早い段階で指摘してあげるというのが、結局はやはり一番の親切なんだと思いますけどね。

パートナーとして果たすべき役割、とすら言っていいかもしれない。

ちなみに、加齢臭対策の石鹼とか、それ用の化粧品もいっぱい出てますんで!

自覚できていればこそ、対処もできるわけだから。

こばなみ:
加齢臭ってそもそもなんなのかは、「男のにおい総研」というサイトがわかりやすかったです。

・50代半ば以降から本格化
・皮脂成分が酸化されて発生
・胸や背中などの体幹部を中心に発生
・枯草のようなニオイが特徴

とのことです。

それと、30代半ば~50代半ばで強くなる「ミドル脂臭」というのもありました。こちらは

・汗中の乳酸を、常在細菌(ブドウ球菌)が代謝・分解することでジアセチルが発生。皮脂由来の中鎖脂肪酸と混じって「ミドル脂臭」に
・後頭部を中心に発生する
・使い古した油のようなニオイが特徴
・「枕のニオイ」の原因にもなっている
とのことでした。

いろいろと混ざっているのかもしれませんね。

宇多丸:
ちなみに、僕は40代のほうが臭いが強くて、いまは減っているそうです。

こばなみ:
なんでですかね?

宇多丸:
生命力が弱ってきたんじゃないですか(笑)。

こばなみ:
ちなみに宇多丸さんのまわりではどうですか?

宇多丸:
僕自身はあんまり鼻がきかないから、ピンとこないのよ。

自分じゃわからないから、周囲の皆さんも遠慮してないで教えてほしいですよ。ちょっと宇多さん、手を打った方が……とか。

とにかくまずは、パートナーこそが言ってあげるべきことなんですよ。

たんぱく質大好きさんも、私も気になる臭いがしたら教えてね、って旦那さんに言ってさ。

たとえば、シャツを裏返しに着たまま職場に来ちゃってたのに、夕方になって自分で気づくまで誰にも指摘されなかったりすると、おい!と思うじゃん。

どいつもこいつも……、もっと他人に興味を持て!って(笑)。

まぁそうするとね、いや宇多さんのことなんで、それもファッションなんだと思ってました、みたいなこと言われたりして……、そんなわけあるかい!って。

こばなみ:
それで余計に言えなかったりってありますよね……。

宇多丸:
いやいや言ってよ!

指摘してあげないと逆に、後からそうだったのかとなったときに、じゃああいつはわざと黙ってたんだな、とかになりかねないから……、早めに言って!

こばなみ:
はい! この場合は特に夫婦ですし、臭いは周囲の人も巻き込んでしまうことなので、すぐ言おう!

宇多丸:
そうそう。

夫婦同士で臭いチェックと称してクンクンしあったりして、コミュニケーション、スキンシップにもなるんじゃないですか?(笑)

プラス、たんぱく質大好きさんや旦那さんがどうかわからないですが、僕はフレグランスをつける習慣があるんですね。

もちろん上から振りかけてごまかす、というのではなくて。加齢臭的な不快成分はできるだけ抑えたうえで、そこに1枚、「香りをまとう」感覚ですね。

実際、僕はフレグランスをつけ忘れて外出しちゃったときとか、パンツ履いてないみたいな感じがします(笑)。

こばなみ:
へ~、なるほどですね。選び方とかってあるんですか?

宇多丸:
それこそ、パートナー同士で選ぶといいんじゃない?

お互いに似合う香りを見つけたりさ。

僕の場合はとあるお決まりのやつがあるんだけど、仕事が長引いてきたなっていうときに、アトマイザーで持ち歩いてるのをつけると、気持ちがリフレッシュするんですよ。

ちょっと着替えた気分っていうか、くたびれた下着が新品に戻る感じっていうか。

とにかくそんなこんなで、「香りコンシャス」な方向に持っていければいいんじゃないですか。

誰しも体臭はあるんだから、それをどういい感じにコントロールしていくか。

ある種それが、楽しみもなりうるというか。

たとえば休日に、デパートの男性用化粧品売り場に一緒に行って、体臭を抑えるやつと、旦那さんに似合うフレグランスを選ぶ、みたいなデートもできるじゃない。

で、私のも選んで~!みたいなさ。

こばなみ:
いいですね! 加齢臭のお悩みが素敵な休日デートプランに変わってきたじゃないですか!

宇多丸:
やっぱ、そこまで踏み込めるのがパートナーだからさ。

デート相手程度じゃ、これは絶対にできないことだから。

お互いのちょっとイケてないところもわかったうえで、高め合っていく……、仮にもパートナーシップたるもの、そうありたいものじゃないですか。

こばなみ:
たんぱく質大好きさんの休日を想像したら、なんだか幸せな気分になってきました。ちょっとしたピンチも考え方しだいですね。私も参考にさせていただきます!



【今週のお絵描き】

画・宇多丸



【全国書店やAmazonで発売中】
「ライムスター宇多丸のお悩み相談室」、ついに書籍化!! 幻冬舎より発売中!
執拗に、フェアに、意外と優しく、時に興奮しながら、とことん考え答えた人生相談34!
★詳しくはこちら


<プロフィール>

ライムスター・宇多丸
日本を代表するヒップホップグループ「RHYMESTER(ライムスター)」のラッパー。TBSラジオ「アフター6ジャンクション」(毎週月曜日から金曜日18:00-21:00の生放送)をはじめ、TOKYO MX「バラいろダンディ」(隔週金曜日21:00~21:55)など、さまざまなメディアで切れたトークとマルチな知識で活躍中。

※3/4(土)大阪BIGCATなど、ワンマンライブ・シリーズ『ライムスターイズインザハウス』、2023年(新)シーズンの詳細はこちら

SOIL&”PIMP”SESSIONSにRHYMESTERを添えて「初恋の悪魔 -Dance with The Devil-」(日テレ系ドラマ『初恋の悪魔』最終章テーマ曲)が発売中!


女子部JAPAN こばなみ
2010年、iPhoneの使い方がわからなかった自身と世の中の女子に向けた簡単解説本「はじめまして。iPhone」を発行し、「iPhone女子部」を結成。2015年からは「女子部JAPAN」として、Webでのコンテンツ発信とイベントを企画・実施。2022年からは「F30プロジェクト」と題して、リーダーとして働く女性の生声を取材し、noteで発信。女性活躍推進など、"女性"という枕詞がなくなる世の中を目指している。



☟☟☟ 新着記事情報はTwitterでお知らせしています ☟☟☟
よかったらフォローお願いします!


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

最後まで読んでいただきありがとうございます!! 新着記事はX(Twitter)でお知らせしています☞