見出し画像

略奪した彼氏が元カノと浮気していた……! 別れるべきか、続けるべきか?【ライムスター宇多丸のお悩み相談室272】


✳️今週のお悩み✳️
付き合って1年と少しの遠距離の彼氏がいます。わたしが共通の知り合いと飲んだところ、彼が元カノと浮気しているという事実を知りました。元カノと共通の知り合いが飲んだときに話したそうです。とりあえず浮気の事実として知ったのは半年ほど前でした。大勢の飲み会で飲んだときにほかに泊まれるところがなく元カノの家に泊まり、ことに及んだそうです。わたしは一切浮気などなく、彼のことを信じていたのでショックでした。この事実を知り、正直彼のことが本当に好きなのかわからなくなりました。一応将来を考えていた相手であり向こうの両親に会わないかと言われたので彼もまったく将来を意識していないわけでもないと思います。浮気性は直らないからと別れるべきかこのまま関係を続けるべきなのかわかりません。大好きというよりは一緒にいて楽しくてラクな相手です。とりあえず現時点で彼の浮気に対しては問いただしていません。ただ付き合い始めも元カノと別れておらず、私のことが好きなのにズルズルと付き合っており、それを知って付き合ってしまったので奪ってしまった形になり元カノはまだ未練があるようでした。わたしも悪いことしたという自覚もあり、同時に彼も優柔不断で急にモテはじめ勘違いしているのもあります。罪悪感もあるようでした。宇多丸さん、こばなみさんの考えをお聞かせください。

(たれ蔵・24歳・東京都)


こばなみ:
ちょっと質問~! 
共通の知り合いの人も、彼が浮気をしているってことを、彼女本人にふつう言いますかねぇ?

宇多丸:
たしかにね。
その人的には良かれと思ってのことなのかもしれないけど、それって結局なんのためになるの?って思うしかないような、結果的にただの無責任な告げ口になっちゃってるようなパターンも多いだろうし、僕もそれはあんまり好きじゃない。

とにかく、現時点では彼は、たれ蔵さんにバレてるってことは知らないわけだよね。
その状態のまま半年も何事もなかったように過ごしてたなんて……、たれ蔵さん、さぞかしストレスフルだったことでしょうに。

いっぽう元カノの立場からしたら、彼を取り戻しただけっていうか、あんたのほうが浮気なのよ!って感じなのかもしれないけど。

こばなみ:
そしてたれ蔵さんとは遠距離なんですね。

宇多丸:
ひょっとしたら、何も知らなければそれで済んでた話かもしれないけどね……。

こばなみ:
ホントに……。

宇多丸:
つっても、今さら知らなかった状態に戻すことは当然できないわけだし、このまま黙って飲み込み続けるのも、こうして相談を送ってきてるくらいだからもう難しいでしょうし、結局いずれは彼に直接問いただすしかないんじゃないかなぁ、とはとりあえず思いますけど。

で、そこでの彼の反応で、まずひとジャッジはできますよね。
最悪、彼側も元カノとよりを戻すほうを選ぶという可能性だってゼロではないけど……。
言い訳するにしたってあまりにも誠意が見えないようなら、こっちも心おきなく愛想を尽かせられるかもしれないし!

難しいのはやっぱり、彼が平身低頭謝って、許しを乞うてきた場合ですよね。
決して完全に癒えることはないかもしれないその傷を抱えたまま、それでも彼との関係を維持してゆきたいのかどうか。
そこから先は、たれ蔵さんがよーく考えて決めるしかないことなわけですが。

こばなみ:
好きだったら、ひとしきりひどいー!とかバカー!とか怒って泣いてケンカしたりして、元に戻るとかできるかもしれないけど。

宇多丸:
とはいえ、完全に元通り、というわけにはやっぱいかないじゃん?
 ただただ無邪気に好き!だったころにはもう二度と戻れないというか……。

これ、今回のケースみたく片側に一方的な落ち度があるということでなくとも、初期段階の単純なアツアツ状態が終わったそのあと、ネガティヴ面含めて引き受けてゆくモチベーションがあるかどうか?って、カップルを続けてゆくうえではわりと普遍的な問いでもあるわけじゃん。

子育てとかもそうだけど、リスクとか苦労とかいろいろあるのは承知のうえで、それらすべて引っくるめてやはり、この人と今後の人生をシェアしてゆきたい、と思えるのかどうか。

こばなみ:
ただ、たれ蔵さんの場合、「大好きというよりは一緒にいて楽しくてラクな相手です」なんですよね。

宇多丸:
その意味で現状はもう、「一緒にいてラクな相手」ではすでにちょっとなくなっているのかもしれないよね。
貴重な美点が一個消えちゃった!

まぁ、そういうどこかおっとり、ぼんやりしたような人だからこそ、裏を返せば優柔不断で、その場の状況に流されやすいしみんなにいい顔してしまいがち、ゆえに恋愛関係もズルズルしやすい、ってことかもしれないけど。
長所と短所は表裏一体、ってことですね。

とにかくさ、こうしてたれ蔵さんだけが密かにモヤモヤし続けるのにも限界はあるだろうから、まずはやっぱり、さっさと彼と話し合いを持って。
で、そこから彼がどう動くか様子を見ているうちに、ああもう無理だなとか、やっぱこいつかわいいし別れたくないなとか、たれ蔵さん側にもなんらかの感情が出てくると思うんで。
そこで改めてファイナルアンサー!ってことでどうですかね。

ただ正直、たれ蔵さん、お若いんでね。
そこまで現状に固執しなくても、ほかにもっといい人いるんじゃないの?って気もちょっとしますけど。

こばなみ:
個人的には次行こ、次!とは思ってしまうけど、彼の何が好きか?を冷静に考えてみると、すべき行動が自然と見えてきそう。そして、宇多丸さんも言ってるけど、まだまだ人生長いんで、いろんな人とお付き合いするチャンスはたしかにあるかと、私も思います~!




【今週のお絵描き】


*** *** *** *** *** ***
この記事は、女子部JAPAN公式WEBで2019年3月2日に公開したものを再編集し、掲載しています。


【全国書店やAmazonで発売中】
「ライムスター宇多丸のお悩み相談室」、ついに書籍化!! 幻冬舎より発売中!
執拗に、フェアに、意外と優しく、時に興奮しながら、とことん考え答えた人生相談34!
★詳しくはこちら


<プロフィール>

ライムスター・宇多丸
日本を代表するヒップホップグループ「RHYMESTER(ライムスター)」のラッパー。
TBSラジオ「アフター6ジャンクション」(毎週月曜日から金曜日18:00-21:00の生放送)をはじめ、TOKYO MX「バラいろダンディ」(隔週金曜日21:00~21:55)など、さまざまなメディアで切れたトークとマルチな知識で活躍中。
※ワンマンライブの新シリーズ
「ライムスターインザハウス」や
その他のライブ情報は
こちら
※シングル「世界、西原商会の世界! Part 2 逆featuring CRAZY KEN BAND」が配信中! Victorサイト限定CD盤もリリース!
詳しくは
こちら


女子部JAPAN(・v・)こばなみ
2010年、iPhoneの使い方がわからなかった自身と世の中の女子に向けた簡単解説本「はじめまして。iPhone」を発行し、「iPhone女子部」を結成。現在はコミュニティ&メディア「女子部JAPAN(・v・)」として、スマホに限らず、知りたいけど難しくて挑戦できないコトやモノをみんなで一緒に体感する企画を実施。最近はフェムテックなど、女性ならではのコンテンツを発信中。




☟☟☟ 新着記事情報はTwitterでお知らせしています ☟☟☟
よかったらフォローお願いします!


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

最後まで読んでいただきありがとうございます!! 新着記事はX(Twitter)でお知らせしています☞