見出し画像

友達の前だと私を無視したり敵対してくる彼氏。理解不能です……。【ライムスター宇多丸のお悩み相談室237】


✳️今週のお悩み✳️
こんにちは。たまに読んでは楽しい気分になってます。ありがとうございます。私の彼氏が理解不能なんです。付き合ってることを周りに言わないことにしています。これは気を遣われるのが嫌だとか、私側としては不在のときに男同士で下世話な探りを入れられたりするのが嫌だという理由で二人で決めたことたからいいのですが。彼が、私のことを嫌っているゼミの男子の前で私を無視します。恋人っぽい振る舞いをしないようにした結果とは言い難いほど、明らかに異常に私に冷たく敵対してきます。つまりそのゼミの男子の肩をもって軽く私を見下すような発言をしてきたりします。私と三人でいるのに二人で私をいないもののように扱ってシカトしたりします。付き合っていてもひどく素っ気ないところが多々あっていい加減に腹が立ってきました。連絡もろくに返さないし。付き合ってるのに外では敵対する関係っていったいなんなんですかね……?
(沖・22歳・沖縄県)


宇多丸:
久々に来ましたね、即決系。
そいつナシでしょ! 以上!(笑)

こばなみ:
なんなんでしょうね、この男子は!

宇多丸:
外では冷たいけど会うと優しい……ですらないんだもんね。
じゃあ何がよくて付き合ってんの?って話だよね。

まぁその彼は、シンプルにガキなんだと思いますよ。
男の友達の前だと過剰にイキっちゃう、みたいな。年齢的にはしっかりおっさんでも、そういう人って全然少なくないですから。

ガキっぽいと言えばさ、「私のことを嫌ってるゼミの男子」っていうのも、小学生かよ!って感じだよね。
もうオトナなんだから好き嫌いを露骨に表に出すなよ!っていう(笑)。

こばなみ:
私、その男子が彼氏のこと好きなの?とも思ってしまったのですが。

宇多丸:
あ~、なるほど。まぁたしかに、そういう可能性もゼロではないけどね。
ただそれにしたって、もちろんあからさまに無礼な態度を取ったりするのが許されるわけじゃないし、まして付き合ってる相手がそこに同調するとか、論外でしょう。

こばなみ:
そっけないとかはわかるけど、異常に冷たかったりって、好きな人じゃなくてもやられてイヤな態度をとってくるのって……。
ましてその人と付き合っているって、なんだか考えづらい状況ですよね……。

宇多丸:
百歩譲って、後フォローもないんだよ。まぁそれだって十分イヤな話だけど。

前にも言いましたけど、パートナーって、何はともあれ「常に相手の一番の味方になってあげる」関係だと思うんですよ。
正しい正しくないはひとまず置いといて、あなたの敵は私の敵!って即座に言えるような、絶対的な間柄というかさ。

こばなみ:
沖さんの場合、現状、逆になっちゃってますからね。

宇多丸:
でも、意外とそれができてない人は多いのかもね。
特に、友達とか家族とか仕事相手とか、とにかく第三者が入ってくると接し方のバランスが過剰に変わっちゃう、というパターンは男女問わずありがちかもしれない。僕ら自身も気をつけなきゃいけないあたりだけど。

もっともその彼は、そういうレベルですらないんだもんね。
二人だけのときも冷たいっていうんだから……、別れなよ、普通に。

たださ、恐ろしいのは、沖さんにフラれたら、コイツは間違いなく、いよいよそのゼミ仲間とと沖さんの悪口言うだろうね。被害者意識ビンビンで。

こばなみ:
ますますサイテーじゃないですか!

宇多丸:
まぁね、狭いコミュニティ内で付き合うと、その手のリスクはあるもんですよ。
職場恋愛と同じですね。

ちなみにこれ、ゼミの同性の友達とかに相談できないのかな……。
もしヤツらが本当にそんな感じで卑劣な攻撃しかけてくるようなら、いっそみんなに真相をブチまけて、「ひどくない?」っつって、逆に吊るし上げちまえばいいじゃん!

しかしホント、相談文を読む限り、いいところが一箇所もない男だよね(笑)。
沖さんも、なんだってそんなヤツと付き合っちゃったんでしょうね、余計なお世話だけど。
よーっぽどカッコいいとか……、もしくは、その集団のなかで中心人物的な存在で、輝いて見えたとか?
 だとしたら、それこそ「狭いコミュニティ内マジック」だから、皆さんも気をつけよう!

まぁ、沖さん側にまだ気持ちが残っているなら、一度は彼と、この件についてちゃんと話し合う機会は持っていいかもだけどね。
そこで彼も、別に性格が根本からねじ曲がってるわけじゃなくて、さっき言ったように単にガキだったってだけなら、ひょーっとすると、沖さんの訴えをしっかり聞いて、反省~改善してくれる余地も、なくはないかもしれないし。

でも、それでまだ逆ギレとかおかしな反応を返してくるようなら……、完全に、クズ確定!ですから。
クズはどうすんの?
 クズかごへ、でしょ!


【今週のお絵描き】


*** *** *** *** *** ***
この記事は、女子部JAPAN公式WEBで2018年5月26日に公開したものを再編集し、掲載しています。


【全国書店やAmazonで発売中】
「ライムスター宇多丸のお悩み相談室」、ついに書籍化!! 幻冬舎より発売中!
執拗に、フェアに、意外と優しく、時に興奮しながら、とことん考え答えた人生相談34!
★詳しくはこちら


<プロフィール>

ライムスター・宇多丸
日本を代表するヒップホップグループ「RHYMESTER(ライムスター)」のラッパー。
TBSラジオ「アフター6ジャンクション」(毎週月曜日から金曜日18:00-21:00の生放送)をはじめ、TOKYO MX「バラいろダンディ」(隔週金曜日21:00~21:55)など、さまざまなメディアで切れたトークとマルチな知識で活躍中。
※ワンマンライブの新シリーズ
「ライムスターインザハウス」や
その他のライブ情報は
こちら
※シングル「世界、西原商会の世界! Part 2 逆featuring CRAZY KEN BAND」が配信中! Victorサイト限定CD盤もリリース!
詳しくは
こちら


女子部JAPAN(・v・)こばなみ
2010年、iPhoneの使い方がわからなかった自身と世の中の女子に向けた簡単解説本「はじめまして。iPhone」を発行し、「iPhone女子部」を結成。現在はコミュニティ&メディア「女子部JAPAN(・v・)」として、スマホに限らず、知りたいけど難しくて挑戦できないコトやモノをみんなで一緒に体感する企画を実施。最近はフェムテックなど、女性ならではのコンテンツを発信中。




☟☟☟ 新着記事情報はTwitterでお知らせしています ☟☟☟
よかったらフォローお願いします!


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

最後まで読んでいただきありがとうございます!! 新着記事はX(Twitter)でお知らせしています☞