見出し画像

脇汗が気になる季節。みなさん、他人の汗染みって気になりますか?【ライムスター宇多丸のお悩み相談室45】


✳️今週のお悩み✳️
この時期から夏にかけての脇汗が気になります。私は汗っかきなので、10分歩くくらいで大汗をかいてしまいます。この季節でもすでに通勤だけで汗をかき、とくに止まるとさらに顔から汗が流れ出て、「はやく電車つけ~」と電車で1人恥ずかしい思いをしています。タオルを持ち歩いて顔の汗は拭けるのですが、背中や脇の汗染みはどうしようも出来ません。かといって、上着を着るもの暑いし……。やっぱり街中の人って、他人の汗染みとか見てるものでしょうか?
(ポヨ・28歳・東京都)


宇多丸:
僕も、まずそもそもの体質からしてかなりの汗っかきだし、スキンヘッドだから普通の髪型の人とは比べものにならないほど、とにかくダラダラ顔に汗がたれてくる。一年中、ハンドタオルは手放せませんよ。
もちろん、脇汗もね。特に生放送の時なんか、緊張もあるのか気がつくと結構ビチョビチョになってる。一時期NHKのアナウンサーも話題になってたよね、脇の汗染みがどうとかこうとかで。

こばなみ:
有働由美子アナウンサーですよね。私、好きです。

宇多丸:
確かそれでなんか苦情が来た、みたいな話だったけど、はっきり言ってさ、大半の人はむしろ好感持ったんじゃないかなぁ? 「ああ、NHKのアナウンサーでも、やっぱりちゃんと人間なんだよなぁ」って。
だいたい、他人がどんくらい汗かいてるかなんて、普通そんなに気にしてねぇよ! 
ま、程度問題でもありますが……、それこそ『ごっつええ感じ』の「大入道くん」級だったら、さすがにちょっと心配になってくるかもしれないけどさ。

こばなみ:
物理的に汗わきパットはダメですかね?

宇多丸:
個人的経験から言って、汗わきパットも限界があるんですよ。
着けてても、結局染みちゃう時はある。

こばなみ:
ノースリーブを着るっていうのはどうですか?

宇多丸:
ノースリーブはいいね! プラス、なるべく濃い色のものを着る。逆に真っ白でも目立ちにくいかもしれないけど。一番目立つのはグレーとかベージュみたいな、微妙に薄い色だよね。

こばなみ:
あとは素材じゃないですか?

宇多丸:
そうそうそうそう! 服飾には人類が長年積み重ねてきた叡智が詰まってるからさ。例えば夏服用としての麻やシルクって、なるほどサラサラした肌触りがキープされやすくなってたりとか、ちゃんと機能的にできてるんですよ。

まぁちょっと前までは、そういうのはバカ高かったり手入れが難しかったりしたんだけど……、今ならユニクロとかで、安くて丈夫なハイテク素材の下着とかもあるわけじゃん?
 僕もシャツの時はいつも下に着てるけど、なかなかくたびれないし、ホント着心地がいいんだよ。

こばなみ:
わたしも山登りをするときに着るんですが、いいですよね。不快な思い、ほぼゼロ。

宇多丸:
とりあえず、ポヨさんの悩みを解決しつつ、同時に僕の好みもクリアするとしたら、「黒のノースリーブ」で決まりですね! ていうか、黒のノースリーブが似合う人が僕は好き、ってことなんだけど……。

こばなみ:
でもノースリーブは二の腕が気になる……。

宇多丸:
なんかの女性誌で読んだけど、二の腕に自信がない人は、中途半端な袖丈のほうが意外と太く見えて、ノースリーブはむしろスッキリ見えるってよ? ……まぁなんにしたって、夏は誰もが、ある程度は肌を露出せざるを得ないわけでさ。

それ以前に、「汗をかく」って、本来は「いいこと」のはずなんだけどね。
もしも職場が許すなら、夏なんだし、とりあえずいくら汗かいてもいいような服で行けばいいと思うんだけど。

こばなみ:
職場についたら着替えればいいんじゃないですか?

宇多丸:
それに加えて、いまどきの職場はどこもガンガンに冷房が効いているだろうから、薄手のカーディガンを用意しといたりすれば完璧!
 だいたいさ、たとえ有働アナウンサーに汗染みができていたとしても、だからどうした?って話じゃんよ。
そんなこと他人が気にしてるほうがおかしいよ。

こばなみ:
でも苦情とかを言ってきた人がいるわけで……。

宇多丸:
でも、それって全体の何%よ?って話でしょ。
NHKアナウンサーのくせに汗染みなんか作って!なんて文句タレているようなやつが、じゃあ有働さんと比べてどれだけご清潔かというと……、ねぇ?

あとは、例えばテレビのコマーシャンルでよく流れている、ちゃんと制汗剤を使わないと異性に嫌われるゾ!みたいな脅迫的文言。それってつまり、「自分、臭くない?」という思春期特有の(自分ではどうにもできない)屈折した自意識に、つけこんだ商売なわけですよ。

こばなみ:
あのイメージがあるから、そういうふうに気にしちゃう人も余計にいるってことですよね。

宇多丸:
似たようなとこで言うと、ちょっと前のCMでさ、若いカップルがキスしようとしてるんだけど、魔裟斗演じる男のほうがなぜかその寸前で一瞬ひるんで……ってやつ、見たことない?
そこで女の子が心の声で「まさか、毛穴?」とか言うんだけどさ。
「毛穴が見えたから」引いちゃってキス止めるヤツなんて、聞いたことねぇよ! 
人間なんだから毛穴ないと逆におかしいだろ!
 そこで「毛穴を見えなくする」努力しちゃうのって、なんか激しく的外れな感じがしますよ。

いまどきはさ、化粧品の宣伝ポスターとかでも、みんな顔をツルーンとさせてるじゃない? それ、商品の力じゃなくてただのPhotoshopだろ!って思うだけだしさ。だから、あんまりそういうのを真に受けないほうがいいですよ、とはみなさんに言っておきたいですね。

こばなみ:
女性はとにかく痩せているほうがいい!って思ってしまいがちだけど、美しさの価値だって、みんながそうとは限らないですからね。

宇多丸:
汗をかいたら拭けばいい。涼しいところに移動して乾かせばいい。それでも追いつかない場合は、着替えたり、シャワーを浴びたりすればいい。
それだけのことですよ。何も恥ずかしいことじゃない。
なんなら会社帰りにざぶーんとプールでも銭湯でも行って、夜風を浴びながら帰ればいいじゃん。どんだけサイコーのシチュエーションだよ!

逆にね、特に女の人で、あんまり汗をかけないのが悩みって人もいっぱいいるでしょ? しょうがないから、岩盤浴だなんだって行ったりしてるわけでさ。
それにくらべれば、汗かきって恵まれてるくらいですよ。そのほうがお肌にも絶対いい!

ちなみに男から見ても、女の子が汗かきまくって一生懸命タオルで拭いたりしてるの、普通に可愛いなって思うだけですよ。もっと言えば、ポヨさんみたいにそれで必要以上に焦ったり恥ずかしがったりしてるのも、萌え!


【今週のお絵描き】
「汗をかく」って、本来は「いいこと」。


*** *** *** *** *** ***
この記事は、女子部JAPAN公式WEBで2014年5月24日に公開したものを再編集し、掲載しています。


【全国書店やAmazonで発売中】
「ライムスター宇多丸のお悩み相談室」、ついに書籍化!! 幻冬舎より発売中!
執拗に、フェアに、意外と優しく、時に興奮しながら、とことん考え答えた人生相談34!
★詳しくはこちら


<プロフィール>

ライムスター・宇多丸
日本を代表するヒップホップグループ「RHYMESTER(ライムスター)」のラッパー。
TBSラジオ「アフター6ジャンクション」(毎週月曜日から金曜日18:00-21:00の生放送)をはじめ、TOKYO MX「バラいろダンディ」(隔週金曜日21:00~21:55)など、さまざまなメディアで切れたトークとマルチな知識で活躍中。
※ワンマンライブの新シリーズ
「ライムスターインザハウス」や
その他のライブ情報は
こちら
※シングル「世界、西原商会の世界! Part 2 逆featuring CRAZY KEN BAND」が配信中! Victorサイト限定CD盤もリリース!
詳しくは
こちら


女子部JAPAN(・v・)こばなみ
2010年、iPhoneの使い方がわからなかった自身と世の中の女子に向けた簡単解説本「はじめまして。iPhone」を発行し、「iPhone女子部」を結成。現在はコミュニティ&メディア「女子部JAPAN(・v・)」として、スマホに限らず、知りたいけど難しくて挑戦できないコトやモノをみんなで一緒に体感する企画を実施。最近はフェムテックなど、女性ならではのコンテンツを発信中。



☟☟☟ 新着記事情報はTwitterでお知らせしています ☟☟☟
よかったらフォローお願いします!


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

最後まで読んでいただきありがとうございます!! 新着記事はX(Twitter)でお知らせしています☞