見出し画像

仮交際している彼との関係を進展させるには? お互い奥手で、まだ手もつないでいません!【ライムスター宇多丸のお悩み相談室352】


✳️今週のお悩み✳️
先月から婚活を始めました。2つ年上の男性と仮交際しておりますが、お互い奥手で、まだ手もつないでいません。でも彼といると心が安らぐし安心します。彼との交際を進展するには、何が必要でしょうか。
(youmei・36歳・公務員・埼玉県)


宇多丸:
ここはやはり、秘技「袖引っ張り」でおなじみ、こばなみにまずはご意見をうかがわないと(笑)。

こばなみ:
酔った勢いで、袖を引っ張り、手をつなぐなどのスキンシップに持っていくという私のかつての必殺技ですが……、ただ、今のご時世ですと、夜、外で、お酒の力を借りるが難しいのかなぁと思いまして。

宇多丸:
本当だね。

出会いを求めたり、そこから交際を深めていったりするのも、以前のようにあちこち出かけてばんばんスキンシップ、とかってわけにはゆかないんだもんね。

最近みなさんは、どうやってるんですかね、ホントに。

まぁでもこのケースに関してはやっぱり、youmeiさん側がある程度積極的になったほうが、話が早いのは間違いないでしょうね。

今どきは男性サイドも、真面目な人ほど、失礼や間違いがくれぐれもないように、アプローチにはさらに慎重になっているでしょうし。

たとえばさ、信号待ちとかで、「ちょっと手をつなぎたいんですけど、いいですか?」ってそっと聞くとか、どう?

こばなみ:
まぁ!(照)

宇多丸:
相手の合意を得ながら1つ1つ歩を進めてゆくって、ある意味一番正攻法というか、近年はより推奨されている距離のつめ方でもあるわけだけど、そこを大人がきっちり律儀にやってくのって、同時にすっごく、かわいくもあるじゃない?

精神的にもフィジカル的にも、人と人が近づき触れあうということの意味の重さが増している今だからこそ、そこを大切に扱っている感じが、すっごくプラスの印象になるというか。

こばなみ:
ちなみにそういうの、言われたことありますか?

宇多丸:
僕はほら、それこそ男女問わずアルコールパワーに頼るのがメインな場で長年活動してたからさ(笑)。

あんまりよくおぼえてないでーす!

でも、僕と同世代の若者時代を描いた『横道世之介』でも、雪の降るアパートの前かなんかで、「……あの、キスしていいですか?……」「……はい!」「では……」とかって、やってたよね。

やっぱ、かわいらしいよなぁ。

こばなみ:
「嫌です」とか言われたら、ちょっと悲しいけど。

宇多丸:
いやでも、完全なゼロベースってわけじゃなくて、仮にもお互い婚活してて、交際を重ねてる最中なんだから、よっぽど飛躍した提案じゃない限りは、むげに拒絶とかはしないんじゃない?

こばなみ:
ちなみに「仮交際」って気になって調べてみたんですけど、結婚相談所の用語みたいで、「友達以上恋人未満のような関係で、お互いのことを知る期間」だそうです。目安は2カ月で、その間に相性や理想の家庭像などを確認し合う期間だそうですよ。

なので、そろそろ手をつないで「真剣交際」へ!

宇多丸:
こういうのは、その人なりのせいいっぱいの誠意とか気遣いとかさえ感じられれば、不器用でもぜんぜんいいですからね。そこはむしろ胸キュンポイントだよ。

逆に、妙にこなれたスムースオペレーターっぷりを見せつけられても、警戒しちゃうだけでしょ(笑)。この期におよんでカッコつけは捨てよう!

要は、そろそろ知り合いたてガードを取り払って、「素直に」気持ちを伝えあうべき時期、ってことだと思うんですよね。

だから、まずはyoumeiさんから、勇気を出してもう一段階、心を開いてみせる。

その第一歩としてまずは、たとえばこちら側のささやかな欲望、スキンシップしたいという欲求を開示する、みたいなことですね。

その点「手をつなぐ」って、行動としての敷居の低さに対して、意味的に濃いというか、関係性の近さが一気につまるアクションだから、やはり最適ですよね。

その握りのニュアンスによって、相手のテンションもはかれるし、どんどん段階を進めていくこともできますしね。

一番行くところまで行った状態はもちろん、「指をからめる」でしょう……、そこまで行きゃあもう、お互い好きにしろよ!って感じだけども(笑)。

¥こばなみ:
最初はふつうにつないでるんだけども、数分経ったら、彼の方から指をからめるつなぎ方に変わったりするとか、超絶むふふー!!!ですよね! ひょー!!

宇多丸:
あとは、別れ際に「ちょっとハグしてもらっていいですか?」とかも、手つなぎの次あたりに、アリじゃないですかね。

昔は「ハグ」って言葉が日本では流通してなかったからね……、今は便利!

こばなみ:
逃げ恥の「ハグの日」とかも、エイ!とかヤァ!とか声かけながらやってたりして、キュンキュンしましたしね。

にしても、会うたびに進展していく感じが楽しそうでうらやまC!

頑張ってくださいね。うまくいったら事後報告をぜひ~!


【今週のお絵描き】

画・宇多丸




【全国書店やAmazonで発売中】
「ライムスター宇多丸のお悩み相談室」、ついに書籍化!! 幻冬舎より発売中!
執拗に、フェアに、意外と優しく、時に興奮しながら、とことん考え答えた人生相談34!
★詳しくはこちら


<プロフィール>

ライムスター・宇多丸
日本を代表するヒップホップグループ「RHYMESTER(ライムスター)」のラッパー。TBSラジオ「アフター6ジャンクション」(毎週月曜日から金曜日18:00-21:00の生放送)をはじめ、TOKYO MX「バラいろダンディ」(隔週金曜日21:00~21:55)など、さまざまなメディアで切れたトークとマルチな知識で活躍中。

※3/4(土)大阪BIGCATなど、ワンマンライブ・シリーズ『ライムスターイズインザハウス』、2023年(新)シーズンの詳細はこちら

SOIL&”PIMP”SESSIONSにRHYMESTERを添えて「初恋の悪魔 -Dance with The Devil-」(日テレ系ドラマ『初恋の悪魔』最終章テーマ曲)が発売中!


女子部JAPAN こばなみ
2010年、iPhoneの使い方がわからなかった自身と世の中の女子に向けた簡単解説本「はじめまして。iPhone」を発行し、「iPhone女子部」を結成。2015年からは「女子部JAPAN」として、Webでのコンテンツ発信とイベントを企画・実施。2022年からは「F30プロジェクト」と題して、リーダーとして働く女性の生声を取材し、noteで発信。女性活躍推進など、"女性"という枕詞がなくなる世の中を目指している。



☟☟☟ 新着記事情報はTwitterでお知らせしています ☟☟☟
よかったらフォローお願いします!


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

最後まで読んでいただきありがとうございます!! 新着記事はX(Twitter)でお知らせしています☞