見出し画像

早口でおしゃべりはモテない? どう直したらいい?【ライムスター宇多丸のお悩み相談室462】


✳️今週のお悩み✳️
私は早口でおしゃべりです。男友だちによく言われるのですが「だからモテない」「色気がない」と。それだけが原因かわかりませんが、たしかにここ数年、モテなくなっています。自分でもひょっとしたら威圧感とかもあるのかな?と感じています。宇多丸さんも早口だと思うのですが、どう直したらいいと思いますか?
(ぺらぺら子・40歳・会社員・東京都)



おっしゃる通り、恥ずかしながら僕こそは、典型的な早口人間でございまして。
ラジオの大先輩である毒蝮三太夫師匠に、たまたまTBSのトイレでお会いしたときも、「オメェの早口、あれ、マジじゃねぇんだろ?」と言われたくらい(笑)。
すみませんマジです……。

それも、久米宏さんみたいに聴き取りやすいキレイな早口ならまだしも、僕はしょっちゅうつっかえるし、言葉遣いもむちゃくちゃだしでねぇ。
少なくともプロのしゃべり手としては褒められたもんじゃないんでしょうね、というのも一応自覚してはおりますが。

ただまぁ、今さらなかなか直んないし、直したところで、ねぇ……。
そんなわけでズルズルと、こういう人なんだから仕方ないと思ってよ、というような、皆さまに甘えきったスタンスでここまで来させていただいております(笑)。

ま、そんなこんなもあくまで、話すことでお金をもらう仕事をしている立場としての話で。
プライベートでは当然、どうしゃべろうと人の勝手だろ!としか思わないけど。

一方、こばなみは、いつもあひゃあひゃ言ってるひょうきん者ではあるけど(笑)、実はそんなに早口ではないよね。


そうそう、私はそうでもないんですよ。わりともったりしています(笑)。

私の同僚では、めちゃくちゃ早口の人がいるんですけど、そういや仕事関係の男性に、「早口やめなっ、異性に引かれるよ」的なことを言われてました!


へぇ、やっぱ言われるんだ、そんなこと。
失礼だしお節介だし……。
まぁ、いわゆるオタク女子=早口っていうイメージというか、実際の傾向はたしかにあると思うけども。
でも、それの何が悪いの?

僕は、さっき言った通り自分自身がそうだからというのもあるけど、考えとか思いがものすごいスピードであふれ出ちゃって口が追いつかないくらい、みたいなその感じ、ぜんぜんイヤじゃないというか、むしろ人としてキュートだな、と思う部分なんですけど。
そこにごちゃごちゃ言ってくる人なんか、つまんねぇことあげつらうつまんねぇヤツだなぁ、としか思わないですよ。


モテとは関係あるのだろうか。
別にそれは好みだと思うんですけども。


どっちかと言えば押し黙ってる人のがイヤだけどなぁ、僕は。

いやでも、たしかにね、男女問わず、例の「寡黙でクール」問題は、あるんだと思いますよ。
たぶん、口数少ない方がモテる、と考える人が多いのには、はっきり理由があって。
要は、勝手に都合のいいイメージを投影できるんですよ、黙っててくれる限りは。
ミステリアス、とか言って……。

そもそも「ミステリアス」が褒め言葉って、よく考えるとすごい話ですよね。
だって、ミステリアスってこと自体には、なんの意味も含まれてないんだよ!
わからないから、良く感じる。
だとすれば、わかってしまえば……?

そう考えると、そんなんで仮に一瞬モテたとしても、本人は楽しいわけ?って思っちゃうけど。
お前の中身なんていらないよ、って言われてるようなもんじゃん。

あと、あまりしゃべらない人の方が一般的に好まれる傾向があるとしたら、どいつもこいつもホントは自分の話がしたいだけだから、というのも間違いなくあると思う。

いずれにせよ、他人に都合がいい存在のままでいてくれる方が、モテやすいとされている、という本質的な構造は共通してるんじゃないですかね。

つまり早口やめろ派の方々は、端的に言い換えれば、モテるためには自分を押し殺すべし、と主張されているわけですよね……明らかにロクなもんじゃないと思うんだけど。


たしかに、モテに対する疑問が深まってきました。
だって、自分に反してモテてもうれしくない~。


だし、別にモテたくてしゃべってるわけじゃないんですけど……っていうのもあるじゃん。

仮にじゃあ、モテたいから黙ってる人、というのがいたとして……モテるかなぁその人?(笑)


そんな人、いるのですかね!?


もちろんね、前の投稿にあったみたいに、単に元から本当にそういうタイプゆえ「寡黙でクール」がサマになっている人、というのも間違いなくいるんだろうし、その人はその人でその人らしいままでいればいいわけですけど。

でもさ、正直、僕みたいに何事に対してもせっかちな人間は、積極的に話すべき場でまで「寡黙でクール」を続けてる人がいたりすると、内心、「カッコつけてんだかなんだか知らねぇが、この期に及んで何を黙ってやがんだよ? ウンとかスンとか言えこの野郎!」って、実はめちゃくちゃイライラしてたりしますよね(笑)。


それはありますね。
話に乗ってきてよ!って。


またそういう人に限って、最後に何かボソッと言って、結局その場を全部持ってく、みたいなことしてくれたりして……あれ? たしかにそれ、モテそうではあるな(笑)。
でも僕はやっぱり、「だったらそれ、最初から言えよ!」と思っちゃうし、万が一そういうスタンスを「狙って」やってるような人がいたとしたら、間違いなく好きじゃないです、人としては。それは下品だと思う。

ちなみに早口って、相談文にあるような「威圧感」ではなく、「軽い」見られ方をしがちなのが問題と言えば問題で。
逆に、あまりしゃべらない人が醸しがちなのが、威圧感なんですよね。
「なんか怒ってるのかな……?」とか、気を遣わせたりして。
それよりはやっぱり、軽く見られる方がまだ害がなくていいじゃんと、僕は思うけどなー。

あと、その男友だちが言う「早口だからお前はモテない、色気がない」って、裏を返せば、「黙ってれば結構いい女なんだからさ」っていう、連中からすれば褒めてるつもりのニュアンスも入ってるんだと思いますよ、実は。
でも、それってさぁ……。


「黙ってればいい女」ってなんか!


ねぇ。
おそらく彼らにしてみれば、ぺらぺら子さんのそういうキャラクターに親しみを感じていればこそ、あとはさっき言ったように実は潜在的な性的魅力もはっきり感じていればこその、言ってみればじゃれ合い的な感覚で言ってきてること、ではあるんでしょうけどね。
それにしたって、『余計なお世話だバカヤロウ』!であることには変わりない。

第一ね、もともとあんまりモテてない人が、黙りこくっててごらんなさい? 
モテるモテない以前に、誰も寄ってこなくなるだけだわ!
だから、実際には「黙っててもモテるヤツは、モテる」というだけの、口にしたところでなんの意味もない当たり前の話を、ずーっとしているようなもんだと思いますよ。

たしかにね、僕も、ずいぶん前に声帯ポリープ切除手術をしたあとの丸一カ月、声を出したらダメということで、筆談用の磁石ボードをずっと持ち歩いてたんだけど、あのときほど女の人たちが寄ってたかってちやほやしてくれた時期はなかったですけどねぇ、ホントに(笑)。


寡黙モテ!


だったらふだんの僕がやってきたことはなんなんだ!と、ちょっと釈然としない気持ちも残りましたけど(笑)。
もっともそれも、たとえば「ありがとうございます」の横にちょっとイラスト描き添えたら「わぁかわいい!」みたいな、要は積極的なコミュニケーションの産物ではあったので、ただ「黙っていた」のとは逆の話ではあるんです、やっぱり。

なんにせよ、こっちはしゃべりたいからしゃべってんだからさー。


別にしゃべりたいんだったら、早口を直さなくてもいいってことですよね。


まず、ぺらぺら子さん自身は、結局どうしたいんですかね。
モテたいはモテたいのかな。

だとしてもね、ここ数年モテなくなっている、ということだけど……早口は、ここ数年のことなの?(笑)
たぶん違いますよね。
前から早口は早口なんでしょ?

だったら、モテなくなったのは何か別の理由、ってことになりますよね。
逆に言えば、前は早口でもモテてた、って話でもある。
つまり、モテと早口はやっぱり関係ない!

あとそれ以前に、「モテる」ってどういう状態を指してるの?という疑問もある。
ただ道歩いてるだけでナンパされまくりとか(笑)、そういうことじゃないんでしょう?

そうではなくて要するに、ぺらぺら子さんのライフサイクル的に、周囲に現状フリーの恋愛対象があまりいない時期なり環境なりになってきている、っていう、単純にそういう問題だったりしないですかね?
たとえばやはり、既婚者が相対的に増えていたりとか……でもそれだって、もうちょいすりゃあ統計的に間違いなく何割かは離婚して、よりさみしがり屋な状態で野に放たれるので(笑)、いくらでも変動してゆく話ですからね。
黙りこくりキャラ、そんときにでも試してみれば?

でもやっぱり、繰り返しますが僕は、言いたいこと伝えたいことがいつでも胸の中にいっばいあって、それが早口となって始終氾濫や渋滞を起こしてるような人、男女問わず好きだけどなー。
とくに、本当に好きなものについてわーっと話しまくってる瞬間とか、すっごくいいなぁと思って見てますけどね。

ぺらぺら子さんも、本来の自分をわざわざ押し殺したり、自分でない何かを装うようなことがホントにしたいのか、一度よく考えてみてくださいませ。
同じ早口組として、そこは胸張っててほしいなぁとは、個人的には願ってやみませんけど。


思いがあふれてマシンガントークみたいなのは、エネルギッシュだし、おもしろいし、同性からしても魅力的なポイントだと私は思います! 人の話もちゃんと聞くことを忘れなければ、ホント素敵なことだと思う。
なもんで、そんな早口モードのぺらぺら子さんをチャーミングだと感じる人と出会えるといいですね。応援しています!!



【今週のお絵描き】

画・宇多丸


↓↓↓ バックナンバーもチェック! ↓↓↓



【全国書店やAmazonで発売中】
「ライムスター宇多丸のお悩み相談室」、ついに書籍化!! 幻冬舎より発売中!
執拗に、フェアに、意外と優しく、時に興奮しながら、とことん考え答えた人生相談34!
★詳しくはこちら


<プロフィール>

ライムスター・宇多丸
日本を代表するヒップホップグループ「RHYMESTER(ライムスター)」のラッパー。TBSラジオ「アフター6ジャンクション2」(毎週月曜日から木曜日22:00-23:30の生放送)をはじめ、TOKYO MX「バラいろダンディ」(隔週金曜日21:00~21:55)など、さまざまなメディアで切れたトークとマルチな知識で活躍中。

※昨年10月からは「アフター6ジャンクション2」に!

ライムスター宇多丸の聴くカルチャー・プログラムは、あなたの"好き"が否定されない、あなたの"好き"が見つかる場所。大人気週刊映画時評「ムービーウォッチメン」は毎週木曜日22時20分頃~にお引越しです。

※ライブ情報はこちら


こばなみ
2010年、iPhoneの使い方がわからなかった自身と世の中の女子に向けた簡単解説本「はじめまして。iPhone」を発行し、「iPhone女子部」を結成。2015年からは「女子部JAPAN」として、Webでのコンテンツ発信とイベントを企画・実施。2022年からは「F30プロジェクト」と題して、リーダーとして働く女性の生声を取材し、noteで発信。女性活躍推進など、"女性"という枕詞がなくなる世の中を目指している。



みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

最後まで読んでいただきありがとうございます!! 新着記事はX(Twitter)でお知らせしています☞