F30プロジェクト〜リーダーとして働く女性へ〜 by女子部JAPAN

わたしたち(Female)が、前(Forward) へ、未来(Future)へ。F30(えふ さんじゅう)プロジェクトは、「女性活躍推進」の先を見すえ、リーダーとして働く女性と2030年まで駆け抜ける取り組みです。血の通ったリーダーの経験や思いをnoteで届けています。

F30プロジェクト〜リーダーとして働く女性へ〜 by女子部JAPAN

わたしたち(Female)が、前(Forward) へ、未来(Future)へ。F30(えふ さんじゅう)プロジェクトは、「女性活躍推進」の先を見すえ、リーダーとして働く女性と2030年まで駆け抜ける取り組みです。血の通ったリーダーの経験や思いをnoteで届けています。

    マガジン

    • ライムスター宇多丸のお悩み相談室

      恋愛、結婚、コンプレックス、汚部屋問題から社会問題まで、隔週土曜日、イラスト付きでライムスター宇多丸さんが真摯に解答(聞き手・小林奈巳)。お悩み、募集中! ※お悩みの応募はこちら(ニックネーム、年齢、都道府県、職業を記載してください) https://forms.gle/wYc89d3cc5U4fuzC7 ※「ライムスター宇多丸のお悩み相談室」、書籍は幻冬舎から発売中 https://onl.sc/Ej2yMS9

    • 気になる企業とDE&Iトーク集

      「2030年に“女性活躍”の言葉がなくなるには、何が必要?」DE&Iに取り組む企業の担当者にあれこれインタビュー。理想論やきれいごとで終わらない、血の通った思いや視点が覗けます。

    • 課題解決!ケーススタディ帳

      働く女性リーダーたちが実際に体験したコミュニケーションの課題とそれに対するアクションを取材したケーススタディ集。同じような課題を抱える人のヒントになれば、という思いで届けています。

    • のぼり坂47 -がんばる女性レポ-

      日本全国47都道府県でがんばっている女性に取材した記事をまとめました。 ・地域活動をがんばっている女性(個人)・団体・企業 ・女性コミュニティを盛り上げている女性(個人)・団体・企業 ・女性が喜ぶモノづくり、ショップ経営、ビジネス・プランニングをしている女性(個人)・団体・企業 ・とにかくがんばっている女性(個人)、がんばっている女性がいる団体・企業

    • 働くわたしたちのフェムケア考

      働く女性ならではのカラダとココロの健康課題を解決するためのノウハウ集。生理や更年期との付き合い方から、女性社員の健康管理まで、医師や専門家のノウハウを交えてお届けしています。

    リンク

    ライムスター宇多丸のお悩み相談室

    恋愛、結婚、コンプレックス、汚部屋問題から社会問題まで、隔週土曜日、イラスト付きでライムスター宇多丸さんが真摯に解答(聞き手・小林奈巳)。お悩み、募集中! ※お悩みの応募はこちら(ニックネーム、年齢、都道府県、職業を記載してください) https://forms.gle/wYc89d3cc5U4fuzC7 ※「ライムスター宇多丸のお悩み相談室」、書籍は幻冬舎から発売中 https://onl.sc/Ej2yMS9

    すべて見る

    【ライムスター宇多丸のお悩み相談室433】趣味に没頭しており、誰ともお付き合いしたことがありません。楽しく生きているのに、なぜ周囲に哀れに思われなきゃいけないの……?

    ✳️今週のお悩み✳️ 私は今年26歳になりますが、今まで誰ともお付き合いしたことがありません。あまり社交的な人間ではないため、他者から恋愛感情を寄せられた経験もありません。私はラジオ、音楽、アニメ、漫画、演劇、落語、映画などが大好きなサブカルクソ女で、自分の人生における一番の優先事項は、さまざまなエンタメに触れることです。過去に2回ほど、エンタメ摂取時間を減らしてでも一緒にいたいと思うほどに恋愛感情を抱いた人が2人いました。しかし、人付き合いをないがしろにして趣味に没頭してき

    スキ
    41

    【ライムスター宇多丸のお悩み相談室432】男尊女卑がひどく、私の娘に「女の子は勉強しなくていい」と言う母。自分の親がそんな考えで嫌です……

    ✳️今週のお悩み✳️ 母の男尊女卑がひどいです。考えが古いからか、あまり外で働いたことがないからか、女の子は勉強しなくていいと私の娘に言ったりします。私はその考えに賛同できません。私自身はふつうに大学にも行きました。なのになぜ娘(孫)にそういうことを言うのかわかりません。「いまはそんな時代じゃないよ」などと言っていますが、もう歳なので変わらないのか、私の言うことを聞き入れてはくれません。家族ならまだしも、ほかの人と話しているときにそういうことを言っているかと思うと心配ですし、

    スキ
    9

    【ライムスター宇多丸のお悩み相談室431】友達でもある担当美容師がマルチ商法にハマってしまい……、美容室を変えるうまい口実は?

    ✳️今週のお悩み✳️ 友達がマルチ商法にハマってしまいました。旦那さんの事業失敗をきっかけに生活苦になり、お金を稼げる方法を彼女なりに調べていくうちにマルチ商法にたどり着いてしまったようです。先日ランチ会なるものに誘われてしまい、お断りはしたものの次に誘われたらどうしようと思う日々です。普通の友達であればここで距離を置くのですが、彼女は私の担当美容師さんでもあります。最近はパーマの待ち時間もマルチ商法のことを延々と語られるので、どうにか理由をつけて美容室を変えることができない

    スキ
    21

    「ライムスター宇多丸のお悩み相談室」、 お悩み応募のガイドライン

    はじめに 「ライムスター宇多丸のお悩み相談室」は、ヒップホップグループ「RHYMESTER」の宇多丸氏と聞き手役のこばなみこと小林奈巳(株式会社都恋堂)が読者のみなさまから寄せられたお悩みに回答するコーナーです。 応募者の気持ちに寄り添い、お悩み解決の一助を担いたいという思いと同時に、応募者だけでなく同様のお悩みを抱える他の方にも何らかの参考にしていただきたいという思いで運営しています。   これから応募をお考えのみなさま、記事をお読みのみなさまには、このような意図をご理解い

    スキ
    6

    気になる企業とDE&Iトーク集

    「2030年に“女性活躍”の言葉がなくなるには、何が必要?」DE&Iに取り組む企業の担当者にあれこれインタビュー。理想論やきれいごとで終わらない、血の通った思いや視点が覗けます。

    すべて見る

    カルチャーやバリューは、「ここは一緒」の拠り所。社員の多様化からイノベーションを生むための人事戦略とは

    2030年までに“女性活躍”という 言葉がなくなる世界をめざして、 リーダーとして働く女性を応援する F30プロジェクト。 今回は 家計簿アプリや会計ソフトをはじめとした ウェブ系金融サービスを提供する マネーフォワード株式会社さん (以下、マネーフォワード)におじゃまして、 人事を担当するPeople Forward本部 本部長 石原 千亜希さんにお話を伺いました。 国内外からエンジニアを募集し、2024年度を目処にエンジニアの組織で英語の公用化を目指すなど、画期的な取

    スキ
    15

    女性活躍というより、一人の「職業人」として尊重し、個別の事情に寄り添った働き方を提案。

    2030年までに“女性活躍”という 言葉がなくなる世界をめざして、 リーダーとして働く女性を応援する F30プロジェクト。 今回は 女性活躍を推進する企業を評価する 「WOMAN’s VALUE AWARD」 「Forbes JAPAN WOMEN AWARD」 での輝かしい受賞歴を持つ、 株式会社Playce(以下プレイス) の代表取締役 秋山 由香さんに、 具体的な取り組みや思い、 そして今後についてなどをお伺いしました。 プレイスは、広告宣伝物、WEBコンテンツな

    スキ
    11

    違いを認め合い、強さに変えていく。その第一歩として、低用量ピル服薬の福利厚生制度を導入した女性活躍推進の取り組み。

    2030年までに“女性活躍”という 言葉がなくなる世界をめざして、 リーダーとして働く女性を応援する F30プロジェクト。 今回は 「オンライン診療を活用した 低用量ピル服薬の福利厚生制度」 をスピード感を持って導入した、 株式会社CARTA HOLDINGSさんを訪問。 社員発のD&Iプロジェクトについて、 お話を伺ってきました。 2019年に、20年以上の歴史を持った異なる2社が統合して設立された株式会社CARTA HOLDINGS(カルタホールディングス)。バリュー

    スキ
    21

    人材派遣業務の常識を覆す「電話面談」に一人で挑戦。目指すは、誰もが幸せに働ける職場づくり。

    2030年までに“女性活躍”という 言葉がなくなる世界をめざして、 リーダーとして働く女性を応援する F30プロジェクト。 今回は 今回は人材ビジネスを行う ワークスアイディ株式会社さん におじゃまして、 ダイバーシティに取り組む 朝比奈一紗さんにお話を伺いました。 「人材派遣業務はこうあるべきだ」。そんな常識を覆し、社内に働き方改革をもたらしたワークスアイディ株式会社 HRS事業統括本部 HRSマーケティング部長の朝比奈 一紗(あさひな かずさ)さん。2021年には、フ

    スキ
    16

    課題解決!ケーススタディ帳

    働く女性リーダーたちが実際に体験したコミュニケーションの課題とそれに対するアクションを取材したケーススタディ集。同じような課題を抱える人のヒントになれば、という思いで届けています。

    すべて見る

    会社の風土も文化も、上司の人格も変えることはできない。こんなとき、どうする?

    リーダーとして仕事をしていれば、必ずぶつかる コミュニケーションや人間関係の問題。 相対する人も違えば、状況もさまざまで、 「こうすれば正解」がないのが 難しいところです。 そこで、 女性リーダーたちが実際に体験した コミュニケーションの課題と それに対するアクションを ケーススタディとして紹介。 同じような課題を抱える人のヒントになれば、 という思いで届けていきます。 今回は、医療・衛生系サービス企業の企画マーケティング部のマネージャーであるみゆきさんの体験談。古い企業

    スキ
    10

    “ボーイズクラブ“の飲み会で決議がひっくり返る!? こんなとき、どうする?

    リーダーとして仕事をしていれば、必ずぶつかる コミュニケーションや人間関係の問題。 相対する人も違えば、状況もさまざまで、 「こうすれば正解」がないのが 難しいところです。 そこで、 女性リーダーたちが実際に体験した コミュニケーションの課題と それに対するアクションを ケーススタディとして紹介。 同じような課題を抱える人のヒントになれば、 という思いで届けていきます。 今回は、医療・衛生系サービス企業の企画マーケティング部のマネージャーであるみゆきさん。古い企業体質の中

    スキ
    8

    上司の心、部下知らず!? 能動的に動いてくれない部下ばかり! こんなとき、どうする?

    リーダーとして仕事をしていれば、必ずぶつかる コミュニケーションや人間関係の問題。 相対する人も違えば、状況もさまざまで、 「こうすれば正解」がないのが 難しいところです。 そこで、 女性リーダーたちが実際に体験した コミュニケーションの課題と それに対するアクションを ケーススタディとして紹介。 同じような課題を抱える人のヒントになれば、 という思いで届けていきます。 今回は、現在、住宅系会社に勤めるまいかぶさんが、前職のケータイショップ店長時代に経験した「能動的に仕事

    スキ
    4

    前例にこだわる上司のせいで新しいことができない! こんなとき、どうする?

    リーダーとして仕事をしていれば、必ずぶつかる コミュニケーションや人間関係の問題。 相対する人も違えば、状況もさまざまで、 「こうすれば正解」がないのが 難しいところです。 そこで、 女性リーダーたちが実際に体験した コミュニケーションの課題と それに対するアクションを ケーススタディとして紹介。 同じような課題を抱える人のヒントになれば、 という思いで届けていきます。 今回は、IT企業のプロデュース部でプロジェクトリーダーとして働く、カズエさんのケース。若い世代の提案を

    スキ
    9

    のぼり坂47 -がんばる女性レポ-

    日本全国47都道府県でがんばっている女性に取材した記事をまとめました。 ・地域活動をがんばっている女性(個人)・団体・企業 ・女性コミュニティを盛り上げている女性(個人)・団体・企業 ・女性が喜ぶモノづくり、ショップ経営、ビジネス・プランニングをしている女性(個人)・団体・企業 ・とにかくがんばっている女性(個人)、がんばっている女性がいる団体・企業

    すべて見る

    【山梨】輝く女性が表現できる場をつくる「NPO法人マンマメルカート」

    日本全国でがんばっている女性を紹介する「のぼり坂47」プロジェクト。今回は、山梨県で女性の活躍する場を提供する「NPO法人マンマメルカート」の代表理事、早川亜希子さんに聞きました。 頑張る女性を応援するコミュニティ NPO法人マンマメルカートは、「女性たちの始めの一歩を応援する」をテーマに活動しています。 講座開講の支援をしたり、女性が活躍できるイベントを開いたり。チャレンジしたい女性の後押しをするための、いわば「箱」を用意しています。女性たちで作るマルシェを開催したり、

    スキ
    1

    【高知】自然派おやつで猫も町も元気にする「Yaika Factory」

    日本全国でがんばっている女性を紹介する「のぼり坂47」プロジェクト。今回は、高知県の過疎の村・やいかで、自然派の猫のおやつを販売する「Yaika Factory」の井川愛さんに聞きました。 過疎化の港町で、猫にも人にも優しい街おこしプロジェクト 2016年の秋から、高知県の小さな港町「やいか」で地元のおばあちゃんたちと、猫の身体にいいおやつ作りをしています。 きっかけは、愛猫のオルカが体調を崩したことでした。大切な猫の身体のために、新鮮で自然なものを食べさせたい。猫の喜ぶ

    スキ
    2

    【京都】排泄ケアに関する情報・用具が揃う「むつき庵」

    日本全国でがんばっている女性を紹介する「のぼり坂47」プロジェクト。今回は、京都府にある排泄用具の情報館「むつき庵」の代表取締役、浜田きよ子さんに聞きました。 心地よい暮らしの基盤となる「排泄」トラブルの解決へ むつき庵では、尿パッドやおむつ類、尿器や工夫されたトイレなど、約800点ほどの排泄用具を展示しており、その方の状態を伺いながら、医療とも連携し排泄トラブルの相談を受けています。 心地よい排泄は暮らしの基本であり、その排泄にトラブルが生じてしまうと、暮らしは大きく変

    スキ
    3

    【群馬】伝統文化である和菓子の魅力を伝える菓匠女将、山木裕子さん

    日本全国でがんばっている女性を紹介する「のぼり坂47」プロジェクト。今回は、群馬県の和菓子屋「丁子堂房右衛門」で、菓匠女将を務める山木裕子さんに聞きました。 和菓子づくりをとおして、和菓子の魅力と地方の可能性を伝える 私は、和菓子屋を営みながら、和菓子の魅力と地方での子育てのしやすさを伝えています。 群馬県高崎市にある1903年創業の和菓子屋「丁子堂房右衛門」に嫁ぎ、二人の子どもを育てながら和菓子職人として、日々お菓子作りに精進してきました。 和菓子作りで大切にしている

    スキ
    3

    働くわたしたちのフェムケア考

    働く女性ならではのカラダとココロの健康課題を解決するためのノウハウ集。生理や更年期との付き合い方から、女性社員の健康管理まで、医師や専門家のノウハウを交えてお届けしています。

    すべて見る

    リモートでもホールドすべし! 専門家に聞く“たれ乳”対策

    インナーウェアコンサルタント・おぬまともこさんに教えてもらいました。密かに悩んでいる人も多い “たれ乳”問題。普段から直接見られる場所ではないものの、年齢とともに見た目や形が変化してしまうと、どうしても気になってしまうものです。 バストの位置や服の着こなしにも影響してしまうこともあり、女子としてはなんとかしたいもの。 年齢のせいだから仕方がないと思うのは、まだ早い! 今からでもできることはきっと何かはあるはず!! ということで、今回はブラジャーに注目。インナーウェアコンサル

    スキ
    2

    デスクでできる!“たれ乳”を「天然ブラ」で補強するエクササイズ

    美乳研究家・MACOさんに教えてもらいました。アラフォーを過ぎた頃から、ふと自分の姿を鏡で見て、「あれ?今までとなんか違う……」と思ったことはありませんか? 「バストが全体的に降りてきてる」「胸の上のボリュームがなくなってきた」…そんな"たれ乳"問題。 年齢のせいだから仕方がないと思うのは、まだ早い! 今からでもできることはきっと何かはあるはず!! ということで、今回は胸のエイジングケアを深掘り。まずは、小顔と美乳のメソッド「こがおっぱい」を提唱している、美乳研究家のMAC

    スキ
    1

    膀胱炎は働き盛りの女性に多い!? よくある泌尿器トラブルと予防法

    女性が通いやすい泌尿器科を開設した佐藤亜耶さんに教えてもらいました。アラフォー・アラフィフともなると、忙しさや更年期、ストレスなどでその時期特有の悩みやトラブルが出てくるもの。その中でも、なかなかまわりに相談しづらいのが、尿もれや頻尿などの悩み。受診のタイミングも難しいし、どの科にかかったらよいかも迷ってしまいますよね。 そこで今回は、女性が通いやすい泌尿器科を開設した、「自由が丘ウロケアクリニック」の院長である佐藤亜耶さんに、アラフォー女子が悩みやすい泌尿器トラブルについ

    スキ
    2

    ぽっこり腹や猫背も筋膜が関係? 仕事中にできるストレッチ&筋膜リリース

    筋膜調整インストラクターの和田優喜子さんに教えてもらいました。「何だかいつも、腰や肩が痛い…」「ぽっこりお腹が気になる…」「自分の姿勢に自信がない…」 アラフォー女子のからだの悩みは尽きないもの。 もしかしたらその悩み、「筋膜」をほぐすことで改善が期待できるかもかもしれません。 ここ数年で「筋膜リリース」という言葉を耳にする機会も増えてきましたが、実際にはどのような効果があるのか、自分でもできるものなのか、実は筋膜リリースって謎だらけ! そこで今回は、筋膜調整インストラク

    スキ
    3